2010年10月 8日

夢のコラボ!?『バーンノーティス 元スパイの逆襲』主演ジェフリー・ドノヴァンが日本語でアフレコ

10月7日(木)、東京都内のスタジオにて人気海外ドラマ『バーンノーティス 元スパイの逆襲 シーズン3』の公開アフレコが行われた。この日収録に参加したのは、日本語版で主役のマイケルを演じる栗田貫一と、なんとドラマで実際にマイケルを演じているジェフリー・ドノヴァンという夢のコラボ。しかも、ジェフリーがドラマ冒頭の台詞「俺の名はマイケル・ドノヴァン」を日本語で収録するという前代未聞のアフレコが実現。収録中には栗田から「ハヤイ!」とジェフリーが注意される場面もあった。

『バーンノーティス 元スパイの逆襲』はジェフリー・ドノヴァン演じる凄腕のスパイ、マイケル・ウェスティンがある日突然、組織から解雇される。解雇理由を探りたいマイケルだが、なぜか故郷マイアミで人助けに奮闘することになるというユーモアあふれる作品。アメリカでは既にシーズン6までの製作が決定している。

マイケルという役柄を演じることについて聞くと「ジェフリーの演技を日本風にかえながら伝わるようにと思って演じている」と答えた栗田に対してジェフリーは、「マイケルはとても難しい役なので、声だけでそれを演じるのは素晴らしい。ヒットしているのはそのおかげ」と栗田を賞賛した。さらに、『バーンノーティス 元スパイの逆襲』日本語版の1話分の収録が「4時間程度」と栗田が語ると、1話の撮影時間が70~80時間というジェフリーから「スイッチしよう」と提案があり、会場を沸かせる場面もあった。

『バーンノーティス 元スパイの逆襲 シーズン3』は12月3日(金)よりレンタルがスタートされる。

<フォトギャラリー>↓クリックして拡大↓

Img_6654
Img_6673
Img_6680
Img_6687
Img_6695
Img_6705
Img_6713
Img_6724
Img_6727
Img_6731
Img_6745
Img_6755
Img_6759
Img_6766
Img_6773
Img_6784
Img_6821
Img_6826
Img_6829
Img_6834

続きを読む "夢のコラボ!?『バーンノーティス 元スパイの逆襲』主演ジェフリー・ドノヴァンが日本語でアフレコ" »

2010年10月 1日

『FRINGE/フリンジ』ブルーレイ&DVDリリース記念試写会にモデルの小森純、登場!変顔で猛アピール!?

海外ドラマ『FRINGE/フリンジ<セカンド・シーズン>』ブルーレイ&DVDリリース記念試写会が都内で行われ、ゲストに“フリンジファン”である小森純が登場した。

『FRINGE/フリンジ<セカンド・シーズン>』は映画『スター・トレック』『M:i:III』、そして先日最終回を迎えた『LOST』など次々とヒット作を世に放つJ.J.エイブラムスが手がけた超・科学サスペンスドラマ。今年2月にファースト・シーズンが日本初上陸したと共に、海外ドラマのブルーレイVol.1として初動売り上げ歴代1位を記録した人気ドラマである。

小森はフリンジ付きポンチョ&ブーツに身を包み登場。ドラマについて「科学のことなんで一見難しそうに思ったけど、日本のドラマを観ている感覚で引き込まれる。主役の2人の恋愛事情も気になる」と語った。フリンジマニアとして望むことを聞かれると「科学の反応で“変顔感染”っていう設定で出たい!」と出演を懇願。お得意の変顔でハリウッドに向けて猛アピールし会場の笑いを誘っていた。

『FRINGE/フリンジ<セカンド・シーズン>』Vol.1は9月22日より好評発売中。ブルーレイ・コレクターズ・ボックス(5枚組)は10月20日(24,500円税込)、DVD・コレクターズ・ボックス1(5枚組)は10月20日(9,800円税込)、DVD・コレクターズ・ボックス2(5枚組)が11月17日(9,800円)にワーナー・ホーム・ビデオより発売される。

『FRINGE/フリンジ<セカンド・シーズン>』第7話「マインド・コントロール」衝撃冒頭シーン!をチェック↓↓↓

続きを読む "『FRINGE/フリンジ』ブルーレイ&DVDリリース記念試写会にモデルの小森純、登場!変顔で猛アピール!?" »

2010年9月30日

『ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女 完全版』記者発表に優木まおみがコスプレで登場!

9月28日(火)、AXNミステリーで日本独占初放送となる『ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女 完全版』の記者発表がスウェーデン大使館で行われ、タレントの優木まおみ、ミステリー作家の有栖川有栖、書評家の大森望が登壇しトークショーを行った。この日の優木は、黒のレザージャケットをまとい作品に登場する天才ハッカー“リスベット・サランデル”を意識した、本人曰く“社会派”の衣装で登場。ジャケットを脱ぎ、腕にしてきたというドラゴンのタトゥーを披露する一幕もあった。

この作品は、スウェーデンで生まれ、全世界でシリーズ4000万部を突破したベストセラー小説を映像化したもので、今年1月には日本でも映画として劇場公開されている。舞台となっているスウェーデンの首都ストックホルムでは、ツアーなども組まれ観光客が2割増えたという。
今回のTV放送では、完全版として劇場公開時にカットされた約30分の未公開映像も放送される。有栖川は登場人物のリスベット・サランデルについて「ミステリー史上に残る素晴らしいキャラ」と絶賛した。

『LOST』や『ハーパーズ・アイランド』などの謎が詰まった海外ドラマが好きという優木は、「これからは“ミス女”ですね」とミステリ女子宣言。また、有栖川は「『奇術探偵ジョナサン・クリーク』シリーズは素晴らしいですね。本格ミステリーファンには必見です。あと『名探偵モンク』も面白いです」と語った。

『ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女 完全版』はAXNミステリーにて10月18日(月)より日本独占初放送。毎週月曜日午後10:00より全4話放送する。


<フォトギャラリー>↓クリックして拡大↓

Img_3704
Img_3708
Img_3710
Img_3723
Img_3725
Img_3729
Img_3748
Img_3772
Img_3778
Img_3817
Img_3833
Img_3843
Img_3903
Img_3910
Img_3917
Img_3923
Img_3935
Img_3966
Img_3701
Img_3690

続きを読む "『ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女 完全版』記者発表に優木まおみがコスプレで登場!" »

2010年9月28日

最強のウソ大募集!!『ライ・トゥ・ミー 嘘の瞬間』 “あなたのウソに100万円キャンペーン” オフィシャル・サポーターに小倉優子就任

人間の顔に現れるわずか0.2秒の“微表情”を読み解くことで嘘を暴いていく過程が、あまりにリアルということで話題となっている海外ドラマ『ライ・トゥ・ミー 嘘の瞬間』。
このドラマのテーマにちなみ、オフィシャルページでは太っ腹なキャンペーンが実施されている。
その名も「あなたのウソに100万円キャンペーン」。“前代未聞かつリアルに使える、あなたの最強のウソを大募集!”ということで、 “最も素晴らしいウソ”をついた人には、グランプリとして毎週1名に10万円ずつ、なんと<総額100万円>をプレゼントしてしまうビックな企画なのだ。すでに多数の応募が寄せられているとのことだが、“ウソ”に自信(?)がある人は早速チェックしてみると良いのでは?

さらに、『ライ・トゥ・ミー 嘘の瞬間』のオフィシャル・サポーターに「何が本当で、何が嘘なのか分からない」ユニークな言動で注目を集める小倉優子の就任。
「あなたのウソに100万円キャンペーン」最終週(10月25日~31日)では、小倉が審査員として最後のグランプリ作品を選ぶということで、ファンにとっては見逃せないチャンスとなる。

『ライ・トゥ・ミー 嘘の瞬間』 DVDは好評レンタル中(Vol1~4)。コレクターズBOXは10月2日(土)より20世紀 フォックス ホーム エンターテイメント ジャパンより10,920円(税込)で発売される。

(c)2010 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.

続きを読む "最強のウソ大募集!!『ライ・トゥ・ミー 嘘の瞬間』 “あなたのウソに100万円キャンペーン” オフィシャル・サポーターに小倉優子就任" »

2010年9月 7日

『THE MENTALIST/メンタリスト』 オピニオン・リーダー “イケメンタリスト” にセクシー俳優の沢村一輝が就任!

2008年~2009年全米新作ドラマ視聴率No.1に輝いた、『THE MENTALIST/メンタリスト』は、超一流の心理術師 “メンタリスト” が前代未聞の犯罪捜査を繰り広げるクライムサスペンスドラマ。

主演は、「最もセクシーなTV俳優」に選ばれ、ゴールデングローブ賞、エミー賞の主演男優賞にノミネートされるなど、名実ともに圧倒的な人気を誇るサイモン・ベイカー。

そのセクシーなサイモン・ベイカーが演じる “メンタリスト” は、人の心を自在に操り事件を解決する捜査コンサルトであることから、日本では、女性の心を巧みに操るセクシー俳優・沢村一輝がオピニオン・リーダー “イケメンタリスト” として就任することに決まった。


「こんなに知的で奥の深い、魅力的なドラマのオピニオン・リーダーを務めさせていただくのは、大変光栄に思います。このお仕事を通じて“メンタリスト”、そして“心理術”の魅力を日本の皆さまにお伝えしたいと思っています。また、一人でも多くの方々に日本版サイモン・ベイカーなっていただくため、まずは私からこの称号を拝命したいと思っております」と“イケメンタリスト” としての意気込みを語った。

また、「主演サイモン・ベイカーの「甘さ」…これは男性として生きていく上で、大いに参考になるでしょう。時に草食系、時に肉食系…という1ジャンルではくくれない彼の魅力は素晴らしいと思いました」とサイモン・ベイカーをベタ褒め。

日本の色男 “イケメンタリスト” の沢村一輝もその魅力を認める『THE MENTALIST/メンタリスト<ファーストシーズン>』のブルーレイ&DVDはワーナー・ホーム・ビデオより11月10日(水)にレンタル&Vol.1が発売される。(980円税込)

続きを読む "『THE MENTALIST/メンタリスト』 オピニオン・リーダー “イケメンタリスト” にセクシー俳優の沢村一輝が就任!" »

2010年9月 2日

エミー賞コメディ部門作品賞を受賞した『Modern Family』にアル・パチーンが興味を示す!?

アル・パチーノが、エミー賞コメディ部門で作品賞を受賞した『Modern Family』のゲスト出演に興味があることを明かした。

エミー賞授賞式に出席していたアル・パチーノにエンタメニュースの米サイトAccess Hollywoodが、TVドラマへのゲスト出演に興味があるか聞いたところ、「もちろん、あるよ」と答えた。そして、オスカー俳優が気になるドラマはというと、ABC局のドラマシリーズ『Modern Family』!『Glee』、『30 Rock』、『ラリーのミッドライフ★クライシス』、『ナース・ジャッキー』そして『The Office』と強豪が肩を並べるコメディ部門で見事、作品賞に輝いたシリーズだ。「いつも見ているわけではないが、友達のジェシー・タイラー・ファガーソンが出演しているから、気になっていたんだ。彼と共演した時に、2話ほど見せてもらってね。本当に笑えたよ。みんな、素晴らしかった」とアル。ゲスト出演に関しても、まんざら興味ないわけでもなさそうだ。映画ではシリアスな役柄が多いアルだが、実はちょっとおふざけしたいのかも?

また、この夜、アル・パチーノはHBOのテレビ映画『You Don't Know Jack』でエミー賞ミニシリーズ&テレビ映画部門で主演男優賞を受賞。この作品は、末期病患者の安楽死を推進する実在の病理学者ジャック・ケヴォーキアンを描いた本格ドラマだ。共演は同じくオスカー俳優のスーザン・サランドンとこれまた豪華な顔ぶれ。劇場公開映画をしてもおかしくない、命の問題を真っ向から描いた作品だ。ぜひ、日本でも放映もしくは劇場公開してほしい!!

(海外ドラマNAVI)

続きを読む "エミー賞コメディ部門作品賞を受賞した『Modern Family』にアル・パチーンが興味を示す!?" »

2010年9月 1日

『LOST』真田広之がエミー賞受賞式レッドカーペットに出席

今年の「第62回エミー賞授賞式」には、ファイナル・シーズンがノミネートされていた『LOST』より、同シーズンにゲスト出演した真田広之が授賞式に出席。レッドカーペットにも登場し、世界各国のメディアから取材を受けた。

さらに、テレビ番組でハイチ地震の被災者支援を目的とした寄付金を募るなど、人道的活動を行い、エミー賞ボブ・ホープ・ヒューマニタリアン賞を受賞したジョージ・クルーニーが登場。彼が一躍スターとなった人気メディカル・ドラマ『ER 緊急救命室』で恋人役を共演したジュリアナ・マルグリース(今年のエミー賞ドラマ部門で、『グッド・ワイフ』で主演女優賞にノミネート)がプレゼンターとして、クルーニーを紹介し、会場内は大いに盛り上がった。

Photo 毎年恒例のTV 業界に貢献した故人への追悼(メモリアム)では、『イージー・ライダー』『スピード』の実力派俳優デニス・ホッパーや、『アーノルド坊やは人気者』のアーノルド役で日本でも人気を博したゲーリー・コールマン他、昨年から今年にかけて惜しくも亡くなった多くの俳優・TV映画界関係者の功績をたたえ、人気アーティストのJewel が、故人の映像にあわせて“Shape of you”を熱唱し、観客の涙を誘った。

「第62回エミー賞授賞式」は、海外ドラマ専門チャンネルのAXN にて、9月12日(日)21:00 ~23:00、日本独占放送される。

(海外ドラマNAVI)

(c)2010 AXN Japan Inc. All Rights Reserved.

続きを読む "『LOST』真田広之がエミー賞受賞式レッドカーペットに出席" »

歴史と権威あるTV界の最高峰 第62回エミー賞受賞結果発表!!<続報>

昨日、海外ドラマNAVIでも速報をお知らせしましたが、2010 年8月29日(日)[日本時間30日]、アメリカのロサンゼルスにて、「第62回エミー賞授賞式」が開催され、その受賞作品が発表された。

まず、注目のドラマ・シリーズ部門の作品賞は、今年も『MAD MEN マッドメン』が受賞。3年連続の受賞を果たした。主演男優賞は、3年連続で『ブレイキング・バッド』のブライアン・クランストンが、主演女優賞は、『クローザー』のキーラ・セジウィックが獲得した。助演男優賞は、ファイナル・シーズンで注目を集めていた『LOST』のマイケル・エマーソンとテリー・オクィンを破り、『ブレイキング・バッド』アーロン・ポールが、助演女優賞は、新作『グッド・ワイフ』のアーチー・パンジャビが受賞。監督賞には、『デクスター~警察官は殺人鬼』のスティーヴ・シルが、脚本賞には、3年連続で『MAD MEN マッドメン』のマシュー・ワイナーが輝いた。

コメディ・シリーズ部門では、新作『Modern Family』が、作品賞を受賞。主演男優賞は、海外ドラマNAVIでインタビューしたことのある『ビッグバン★セオリーギークなボクらの恋愛法』のジム・パーソンズが、主演女優賞は『ナース・ジャッキー』のイーディ・ファルコが受賞。助演男優賞には、『Modern Family』のエリック・ストーンストリートが、助演女優賞には、『Glee』のジェーン・リンチが輝いた。また、監督賞は、『Glee』のライアン・マーフィーが、脚本賞は『Modern Family』のスティーヴン・レヴィタンとクリストファー・ロイドが受賞した。『Modern Family』は、部門最多の6受賞を獲得した。

ミニシリーズ部門では特集で紹介している、トム・ハンクス、スティーヴン・スピルバーグ製作総指揮の『ザ・パシフィック』が作品賞を受賞。全部門最多の8受賞を獲得した。TVムービー部門では『Temple Grandin』が作品賞を受賞。両部門の主演男優賞には『You don’t know Jack』のアル・パチーノが、主演女優賞には、『Temple Grandin』のクレア・デインズが輝いた。また、助演男優賞でも、『Temple Grandin』のデヴィッド・ストラザーンが、助演女優賞でも、『Temple Grandin』のジュリア・オーモンドが受賞した。また、監督賞は、『Temple Grandin』のミック・ジャクソンが、脚本賞は、『You don’t know Jack』のアダム・メイザーが受賞した。『Temple Grandin』は、『ザ・パシフィック』に次ぐ7受賞を果たしている。

例年通りの盛り上がりを見せた「第62回エミー賞授賞式」は、海外ドラマ専門チャンネルのAXN で、9月12日(日)21:00 ~23:00、日本独占放送される。

(海外ドラマNAVI)

(c)2010 AXN Japan Inc. All Rights Reserved.

続きを読む "歴史と権威あるTV界の最高峰 第62回エミー賞受賞結果発表!!<続報>" »

2010年8月30日

第62回エミー賞発表! 作品賞は『MAD MEN マッドメン』に決定!!

8月29日(現地時間)、アメリカ・ロサンゼルスで開催された第62回エミー賞授賞式。
注目のドラマ部門作品賞は、並みいる強敵を制し、『MAD MEN マッドメン』が選ばれた。このドラマは、現地ではケーブルテレビ局AMCが放送しており、日本ではフジテレビで現在、シーズン3が放送中である。
その他の主な受賞結果は以下。

ノミネート内容はこちらから 

 

 

≪ドラマ部門≫

■作品賞
・『MAD MEN マッドメン

■主演男優賞
・ブライアン・クランストン 『ブレイキング・バッド

■主演女優賞
・キーラ・セジウィック 『クローザー

■助演男優賞
・アーロン・ポール 『ブレイキング・バッド

■助演女優賞
・アーチー・パンジャビ 『The Good Wife

■監督賞
・スティーヴ・シル 『デクスター ~警察官は殺人鬼

■脚本賞 
・マシュー・ワイナー/エリン・レヴィー 『MAD MEN マッドメン』『Shut The Door. Have A Seat. 』

■ゲスト女優賞
・アン=マーグレット『LAW & ORDER: 性犯罪特捜班』『Special Victims Unit』

■シングルカメラ編集賞
・スティーヴン・セメル ほか『LOST』『The End』

≪コメディ部門≫

■作品賞
・『Modern Family

■主演男優賞
・ジム・パーソンズ 『ビッグバン★セオリーギークなボクらの恋愛法則

■主演女優賞
・イーディ・ファルコ 『Nurse Jackie

■助演男優賞
・エリック・ストーンストリート 『Modern Family

■助演女優賞
・ジェーン・リンチ 『Glee

■監督賞
・ライアン・マーフィー 『Glee

■脚本賞
・スティーヴン・レヴィタン/クリストファー・ロイド 『Modern Family

≪ミニシリーズ≫

■ミニシリーズ作品賞

・『ザ・パシフィック

■テレビムービー作品賞
・『Temple Grandin

■主演男優賞
・アル・パチーノ 『You Don't Know Jack

■主演女優賞
・クレア・デインズ 『Temple Grandin

■助演男優賞
・デヴィッド・ストラザーン 『Temple Grandin

■助演女優賞
・ジュリア・オーモンド 『Temple Grandin

■監督賞
・ミック・ジャクソン 『Temple Grandin

■脚本賞
・アダム・メイザー 『You Don't Know Jack

■撮影賞
・ベン・スミサード 『Return To Cranford (Masterpiece)』(Part 2)

≪リアリティ部門≫
■作品賞
・ダン・カットフォースほか 『Top Chef

■監督賞(ノンフィクション部門)
・バラク・グッドマン 『My Lai』

■撮影賞
・シネマトグラフィーチームほか 『サバイバー』『Slay Everyone, Trust No One』

■編集賞
・エリック・クリステンセンほか「Intervention」『Robby』

■サウンドミキシング賞(ノンフィクション部門)
・ボブ・ブロノウほか「Deadliest Catch Deadliest Catch」『No Second Chances』

■音響効果賞(ノンフィクション部門)
・フィッツ・ハーン 『バラク・オバマ 大統領への軌跡』『Division』

■司会者賞
・ジェフ・プロブスト 『サバイバー』

≪シリーズ部門≫
■衣装賞
・ジョーン・バーギンほか「THE TUDORS~背徳の王冠~」『Episode #408』

■音響効果賞
ウィリアム・D・ドットソン「24 -TWENTY FOUR-」『4:00 AM - 5:00 AM』

≪その他≫
■美術監督賞
・トム・コンロイほか 『THE TUDORS~背徳の王冠~』『Episode #407』

■撮影賞
・クリスチャン・セバルト 『CSI: 科学捜査班』『Family Affair』

■ヘアスタイル賞
・ルチア・メイスほか 『MAD MEN マッドメン』『Souvenir』

■メイクアップ賞(シングル・カメラ・シリーズ部門)
・ノーマン・リーヴィットほか「グレイズ・アナトミー」『Suicide Is Painless』

■メイクアップ賞(人工装具)
・ジェイソン・ベアードほか 『ザ・パシフィック

■サウンドミキシング賞(1時間番組部門)
フリップ・W・パーマーほか 『Glee』『The Power Of Madonna』

■スペシャル・クラス・プログラム賞
・リッキー・カーシュナーほか 『第63回トニー賞』

■楽曲賞
・ショーン・P・キャラリー『24 -TWENTY FOUR-』『3:00 PM - 4:00 PM』

■作詞作曲賞(Outstanding Original Music And Lyrics)
・ランディ・ニューマン『名探偵モンク』『Mr. Monk And The End Part II (Song title: When I'm Gone)』

■スタント・コーディネーション賞
・ダニー・ウェセリス『フラッシュフォワード』『No More Good Days』

■視覚効果賞
(Outstanding Special Visual Effects For A Series)
・サブリーナ・アーノルド『CSI:科学捜査班』『Family Affair』

★公式HPはこちら

続きを読む "第62回エミー賞発表! 作品賞は『MAD MEN マッドメン』に決定!!" »

2010年8月14日

米ヤフーが、エミー賞ノミネートの検索順位を発表!気になる結果は?

いよいよ今月末に発表されるエミー賞。はたしてどのドラマや俳優が関心を得ているのだろうか。米ヤフーはエミー賞ノミネート作品および俳優に関する検索ランキングを発表。2009年6月1日から2010年5月31日までに、最も多く検索されたノミネート作品&俳優は以下の通り。結果だけを見ると、やはりニュースに取り上げられた回数の多い作品や俳優がトップにきている。もちろんこれは実際の審査には関係なく、あくまでもドラマや俳優の関心の高さ、話題性を推し量るもの。いわばノミネート作品&俳優の中で最も話題になったのは誰か(どの作品か)ということ。注目度と実際の評価がどこまでマッチングするのか、エミー賞の発表が楽しみだ。

[ドラマ・シリーズ部門]
■作品賞
1. 『LOST』(ABC) 2. 『トゥルーブラッド』(HBO) 3. 『デクスター 警察官は殺人鬼』(Showtime) 4. 『MAD MEN マッドメン』(AMC) 5. 『ブレイキング・バッド』(AMC) 6. 『The Good Wife』(CBS)
■主演男優賞
1. マイケル・C・ホール(『デクスター 警察官は殺人鬼』) 2. ヒュー・ローリー(『Dr.HOUSE ドクター・ハウス』) 3. ジョン・ハム(『MAD MEN マッドメン』) 4. マシュー・フォックス(『LOST』) 5. ブライアン・クランストン(『ブレイキング・バッド』) 6. カイル・チャンドラー(『Friday Night Lights』)
■主演女優賞
1. マリスカ・ハージティ(『LAW & ORDER: 性犯罪特捜班』) 2. ジュリアナ・マーグリース(『The Good Wife』) 3. ジャニュアリー・ジョーンズ(『MAD MEN マッドメン』) 4. キーラ・ゼジウィック(『クローザー』) 5. コニー・ブリットン(『Friday Night Lights』) 6. グレン・クロース(『ダメージ』)

[コメディ・シリーズ部門]
■作品賞
1. 『Glee』(Fox) 2. 『The Office』(NBC) 3. 『Modern Family』(ABC) 4. 『30 ROCK/サーティー・ロック』(NBC) 5. 『Nurse Jackie』(Showtime) 6. 『ラリーのミッドライフ★クライシス』(HBO)
■主演男優賞
1. アレック・ボールドウィン(『30 ROCK/サーティー・ロック』 ) 2. スティーブ・カレル(『The Office』) 3.マシュー・モリソン(『Glee』) 4. ラリー・デイビッド(『ラリーのミッドライフ★クライシス』) 5. ジム・パーソンズ(『ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則』) 6. トニー・シャルーブ(『名探偵モンク』)
■主演女優賞
1. ティナ・フェイ(『30 ROCK/サーティー・ロック』 ) 2. エイミー・ポーラー(『Parks And Recreation」』) 3. ジュリア・ルイス=ドレイファス(『The New Adventures Of Old Christine』) 4.リア・ミシェル(『Glee』) 5. トニ・コレット(『United States Of Tara』) 6. エディー・ファルコ(『Nurse Jackie』)

より以前の記事一覧

DVDリスト

  • 『Dr. HOUSE/ドクター・ハウス シーズン4 』
  • 『グレイズ・アナトミー シーズン5 』
  • 『プライベート・プラクティス:LA診療所 シーズン2』
  • 『トゥルーライズ』
  • 『フレンズ I <ファースト・シーズン>』