« サム・ライミがコミック作家と組んで、エイリアン退治をドキュメンタリー風に描くSFドラマ『Smokers』を手がけることに | トップページ | 『プリズン・ブレイク』マイケル役のウェントワース・ミラー、俳優業より脚本執筆に夢中!? »

2010年10月 8日

キャサリン・ハイグル、“今度こそ”禁煙に成功!?

自他共に認めるヘビースモーカーの女優キャサリン・ハイグルが、今回ついに電子タバコで禁煙に成功したという。

米パレード誌でハイグルは「電子タバコは禁煙にとても役立ってるわ。本物のタバコを吸っているような気分になれるし、煙を吐くこともできるの。でもこの煙は、ただの水蒸気でニコチンは含まれてないのよ。使い始めてもう6ヶ月になるわ。喫煙は健康に悪いだけじゃなくて、一度始めたらその後ずっとバカみたいにその中毒症状と闘わなくてはならないってことを子どもにも話すつもり。」と語っている。

現在6ヶ月の禁煙に成功中だという彼女だが、電子タバコを吸うのをやめたらまたタバコに手が伸びてしまうかも?と今から心配しているとか。本当に禁煙成功と言ってしまって大丈夫なのか?以前から度々報じられているキャサリン・ハイグルの禁煙奮闘記。禁煙のきっかけにもなった養女ナレイちゃんのためにも、これが最後になることを祈るばかりだ。

ちなみに、日本でも今月からタバコの値段が上がり、禁煙を決意した方も多いはず。そんな人はハイグルを見習って、電子タバコを試してみては?

(海外ドラマNAVI)

« サム・ライミがコミック作家と組んで、エイリアン退治をドキュメンタリー風に描くSFドラマ『Smokers』を手がけることに | トップページ | 『プリズン・ブレイク』マイケル役のウェントワース・ミラー、俳優業より脚本執筆に夢中!? »

日々の暮らし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209468/49680658

この記事へのトラックバック一覧です: キャサリン・ハイグル、“今度こそ”禁煙に成功!?:

« サム・ライミがコミック作家と組んで、エイリアン退治をドキュメンタリー風に描くSFドラマ『Smokers』を手がけることに | トップページ | 『プリズン・ブレイク』マイケル役のウェントワース・ミラー、俳優業より脚本執筆に夢中!? »

DVDリスト

  • 『Dr. HOUSE/ドクター・ハウス シーズン4 』
  • 『グレイズ・アナトミー シーズン5 』
  • 『プライベート・プラクティス:LA診療所 シーズン2』
  • 『トゥルーライズ』
  • 『フレンズ I <ファースト・シーズン>』