« 『私はラブ・リーガル』今、全米のTVが“ぽっちゃりさん”に熱視線 | トップページ | ジョン・ヴォイト出演の新ドラマ『Lone Star』がたった2話で打ち切りに… »

2010年10月 3日

スーパーヒーローがケガや病気になったら? 毛色の変わった医療ドラマ『Metadocs』が発表

常人をはるかに超えた肉体をもつはずのスーパーヒーローが、もしケガ人や病人として病院に運び込まれたら、お医者さんはどうしたらいい? そんな異色の設定のTVシリーズが作られることになった。

米ケーブル局“Syfy”によれば、これはコミックが原作のドラマで、タイトルは『Metadocs』。都会のマンモス病院で、人知れずスーパーヒーロー(+超能力をもつ悪人)の治療に取り組む医療スペシャリストたちの活躍を描く。メスをも通さない皮膚をもつヒーローをどうやって手術するかなど、スーパーな能力とリアルな医療現場との対比が面白く描かれそう。

脚本・製作総指揮は、犯罪ドラマ『Law & Order』『Law & Order:Criminal Intent』などの脚本を手がけたマイケル・チャーヌチンなど。製作にはSyfyのほか、『アメリカン・アイドル』などを手がけるFremantleMediaなども加わる。現在は脚本の執筆段階とのことだ。

最近は、3インチしか物体を動かせないヒーローが主人公となる『Three Inches』など、従来にない設定のドラマを意欲的に打ち出しているSyfy。本作もどのような作品になるのかちょっと予想がつかないだけに、続報を期待したいところだ。

(海外ドラマNAVI)

« 『私はラブ・リーガル』今、全米のTVが“ぽっちゃりさん”に熱視線 | トップページ | ジョン・ヴォイト出演の新ドラマ『Lone Star』がたった2話で打ち切りに… »

海外番組事情」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209468/49603499

この記事へのトラックバック一覧です: スーパーヒーローがケガや病気になったら? 毛色の変わった医療ドラマ『Metadocs』が発表:

« 『私はラブ・リーガル』今、全米のTVが“ぽっちゃりさん”に熱視線 | トップページ | ジョン・ヴォイト出演の新ドラマ『Lone Star』がたった2話で打ち切りに… »

DVDリスト

  • 『Dr. HOUSE/ドクター・ハウス シーズン4 』
  • 『グレイズ・アナトミー シーズン5 』
  • 『プライベート・プラクティス:LA診療所 シーズン2』
  • 『トゥルーライズ』
  • 『フレンズ I <ファースト・シーズン>』