« 10月スタートの“FOXCRIME”注目の海外ドラマをご紹介! | トップページ | テリー・ハッチャーが『ヤング・スーパーマン』にロイスの母親役で出演! »

2010年9月24日

『デクスター ~警察官は殺人鬼』のマイケル・C・ホール、がんと父親について語る

去年38歳の時に、がんと診断されたマイケル・C・ホールは奇妙な偶然を感じたという。なぜなら、彼の父親も前立腺がんによって39歳で死んでいたからだ。
マイケルは「僕が11歳の時に父が亡くなってから、自分は39歳まで生きられるのかと考えていた。自分はどのくらい生きられるのか?どうなるのか?不安だった。だから自分がホジキンリンパ腫だと知った時に、もうダメかなと思った。と同時に、当惑したね。すごい、なんて偶然なんだとね」と米NYタイムズ紙に語っている。
今年の2月にマイケルは39歳になり、がんは寛解している。最近ではすっかり元気になり、活力がみなぎっているそうだ。『デクスター』や『シックス・フィート・アンダー』で感情を抑える役を演じてきたマイケルは、「僕も自分の感情を抑える傾向があるからね。父親の死を受け入られなかったことが原因かもしれない」と答えている。

アメリカでは9月から『デクスター』のシーズン5の放送が始まるが、これからもドラマで元気な姿を見せてほしい。

(海外ドラマNAVI)

« 10月スタートの“FOXCRIME”注目の海外ドラマをご紹介! | トップページ | テリー・ハッチャーが『ヤング・スーパーマン』にロイスの母親役で出演! »

日々の暮らし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209468/49545925

この記事へのトラックバック一覧です: 『デクスター ~警察官は殺人鬼』のマイケル・C・ホール、がんと父親について語る:

« 10月スタートの“FOXCRIME”注目の海外ドラマをご紹介! | トップページ | テリー・ハッチャーが『ヤング・スーパーマン』にロイスの母親役で出演! »

DVDリスト

  • 『Dr. HOUSE/ドクター・ハウス シーズン4 』
  • 『グレイズ・アナトミー シーズン5 』
  • 『プライベート・プラクティス:LA診療所 シーズン2』
  • 『トゥルーライズ』
  • 『フレンズ I <ファースト・シーズン>』