« マイケル・J・フォックス、TVに復帰 | トップページ | 『ヤング・スーパーマン』のライオネル・ルーサー再登場 »

2010年8月22日

コミック版『トゥルーブラッド』、大反響で初版完売!

ドラマだけでなく、コミックでもやっぱり『トゥルーブラッド』は強かった!7月22日~25日までカリフォルニア州サンディエゴで開催されたコミコン・インターナショナルにあわせて発売された『トゥルーブラッド』のコミックだが、初版5万3000部が完売し、増刷が決定したそうだ。

コミック版は、テレビシリーズのキャラクターたちをイメージして製作。テレビシリーズのクリエーター、アラン・ボールがコミック版のプロットに参加し、ドラマの世界観をしっかり踏襲しているという。コミックに登場するのは、スーキー、ビル、タラ、エリック、ジェイソン、ジェシカ、ラファイエット。背景や舞台などはドラマの世界をそのままに、ストーリーはコミック版用にアランが用意。コミックならではのクリーチャーも登場するという。

このシリーズは、もともと原作があり、それをドラマ化しているが、今回のコミック版は原作本から着想を得るのではなく、あくまでもドラマシリーズの世界をコミックの世界へと広げていったとアランは語る。彼はコミックというメディアを研究した結果、アンナ・パキンたちが演じているキャラクターイメージをそのままに、ドラマでは描ききれないコミックならではのストーリーやクリーチャーを創作したという。ドラマをそのままコミックにしたのではなく、ドラマの世界観だけを取り入れ、ストーリーは変えていく。つまりコミック版はいわば番外編的な特別エピソードとなる。この作戦が見事成功し、ドラマファンを取り込んだようだ。コミコン前にアランがCNNのインタビューに答えた回答によると、コミック版は、今年6巻ほど発売する予定だという。ドラマに引き続き、コミックもヒットが続きそうな『トゥルーブラッド』。HBOでは『セックス・アンド・ザ・シティ』以来の大ヒットを記録しているが、果たして日本ではどうなるか?いよいよ9月6日からLaLaTVでオンエアされる!

(海外ドラマNAVI)

« マイケル・J・フォックス、TVに復帰 | トップページ | 『ヤング・スーパーマン』のライオネル・ルーサー再登場 »

海外番組事情」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209468/49207032

この記事へのトラックバック一覧です: コミック版『トゥルーブラッド』、大反響で初版完売!:

« マイケル・J・フォックス、TVに復帰 | トップページ | 『ヤング・スーパーマン』のライオネル・ルーサー再登場 »

DVDリスト

  • 『Dr. HOUSE/ドクター・ハウス シーズン4 』
  • 『グレイズ・アナトミー シーズン5 』
  • 『プライベート・プラクティス:LA診療所 シーズン2』
  • 『トゥルーライズ』
  • 『フレンズ I <ファースト・シーズン>』