« ザック・エフロン、新作映画の撮影中に契約違反の“悪さ”発覚!? | トップページ | 『スーパーナチュラル』で兄ディーン役を演じる俳優ジェンセン・アクレスが、1エピソードを監督することに! »

2010年7月23日

『ヤング・スーパーマン』にスーパーガールが戻ってくる! 『V』との掛け持ちは大丈夫?

スーパーマンの若き日を描く青春ドラマ『ヤング・スーパーマン』。そのファイナルシーズンに、クラークの従妹カラ・ケント、すなわちスーパーガールが、シーズン7・8以来久々にカムバックする。

カラは、シーズン7で初めて登場。クラークと同じ超能力を使いこなし、彼の危機を救ってきたが、シーズン8ではレギュラーではなく、ゲスト出演にとどまっていた。
“Entertainment Weekly”が先日報じたところによると、同役を演じる女優ローラ・ヴァンダーボルトは、シーズン10への出演契約にサインしたとのこと。アメリカで10月に放送される「Supergirl」というエピソードへのゲスト出演が決まっているが、別の情報筋によると、さらに数話に登場する可能性もあるようだ。

なお、ローラは現在、ABCのSFドラマ『V』に登場する侵略宇宙人ビジターの1人で、地球のティーンエイジャーを悩殺する若い女性リサを演じている。『ヤング・スーパーマン』との掛け持ちは大変では? もしかして、『V』を降板しちゃうとか……なんて思ってしまうが、心配はご無用。どちらの番組もワーナーブラザーズ・テレビジョンの製作で、撮影場所もカナダのバンクーバー市なので、掛け持ちはスムーズにいきそうだ。

このほか、『ヤング・スーパーマン』ファイナルシーズンには、シーズン5で心臓麻痺により命を落としたクラークの養父ジョナサン・ケント(ジョン・シュナイダー)も、第1話で再登場。一方、シーズン1からのレギュラーだったクロエ・サリバン役のアリソン・マックは、数話分のゲスト出演にとどまるということだ。

(海外ドラマNAVI)

« ザック・エフロン、新作映画の撮影中に契約違反の“悪さ”発覚!? | トップページ | 『スーパーナチュラル』で兄ディーン役を演じる俳優ジェンセン・アクレスが、1エピソードを監督することに! »

ネタばれ!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209468/48952588

この記事へのトラックバック一覧です: 『ヤング・スーパーマン』にスーパーガールが戻ってくる! 『V』との掛け持ちは大丈夫?:

« ザック・エフロン、新作映画の撮影中に契約違反の“悪さ”発覚!? | トップページ | 『スーパーナチュラル』で兄ディーン役を演じる俳優ジェンセン・アクレスが、1エピソードを監督することに! »

DVDリスト

  • 『Dr. HOUSE/ドクター・ハウス シーズン4 』
  • 『グレイズ・アナトミー シーズン5 』
  • 『プライベート・プラクティス:LA診療所 シーズン2』
  • 『トゥルーライズ』
  • 『フレンズ I <ファースト・シーズン>』