« 話題の『スクリーム4』、テレビでおなじみのキャストが続々と決定! | トップページ | 「いつか弁護士のお世話になるかも…」。スザンヌ、弁護士事務所訪問!? »

2010年7月 7日

あなたの周囲にもいません?『ドクター・フー』主演俳優が語るドクターは「思いついたことをすぐ口にしてしまう人」

天才的頭脳をもつ謎のドクターが、過去や未来を行き来して冒険を繰り広げる英国の人気ドラマ『ドクター・フー』。先日、第5シリーズが終了したばかりの同番組で主演を務める俳優マット・スミスが、“digitalspy”のインタビューでドクターの役作りについて語った。

「“君の演じるドクターはどんな人物?”とよく聞かれるんだけど、まだ答えられないよ。途中の段階だからね」と、役作りは完成されていないことを率直に明かすマット。

それでも、製作総指揮のスティーブン・モファットに初めて会ったとき“ドクターの特徴は、どんな状況下でも、自分が何を口走るか自身でも分かっていない点に尽きる”とアドバイスされたとか。

「とにかく思考が次から次へと湧き出るタイプなんだ。役作りにあたっては、思いついたことをすぐ口にするよう努めたよ」――つまり、頭の中にあることをよく吟味もしないで、すぐ口に出してしまう人。そういう人って、あなたの身の回りにもいません?

でも、そうやって吐き出される大量のセリフの中に、英国流のユーモアや重要な伏線も織り交ぜられ、ひとつの見どころになっているのはたしか。

さらにマットによれば、ほぼ全知全能で、宇宙で最もカリスマ性のあるドクターを演じるのは本当に大変だという。「カリスマ的であろうと努めると、かえってカリスマは失われる。本物の資質を持つ人は、何もする必要はなくて、ただいるだけでいい。そんな役を演じるために、自分なりのやり方を探っているんだ。クリエイティブなことができていると思いたいね」

確かに、2005年以来、ドクターを演じてきたクリストファー・エクルストン、デヴィッド・テナント、そしてマット・スミスといった俳優たちは、いずれもハイテンションなドクターを演じつつ、それぞれの持ち味を発揮している。俳優の交代で常に新鮮さを保ってきたことも、『ドクター・フー』の人気が長続きしている理由なのだろう。

海外ドラマNAVI

« 話題の『スクリーム4』、テレビでおなじみのキャストが続々と決定! | トップページ | 「いつか弁護士のお世話になるかも…」。スザンヌ、弁護士事務所訪問!? »

海外番組事情」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209468/48811157

この記事へのトラックバック一覧です: あなたの周囲にもいません?『ドクター・フー』主演俳優が語るドクターは「思いついたことをすぐ口にしてしまう人」:

« 話題の『スクリーム4』、テレビでおなじみのキャストが続々と決定! | トップページ | 「いつか弁護士のお世話になるかも…」。スザンヌ、弁護士事務所訪問!? »

DVDリスト

  • 『Dr. HOUSE/ドクター・ハウス シーズン4 』
  • 『グレイズ・アナトミー シーズン5 』
  • 『プライベート・プラクティス:LA診療所 シーズン2』
  • 『トゥルーライズ』
  • 『フレンズ I <ファースト・シーズン>』