« ネットワーク系列のドラマにしてはダーク!? マギー・Qが主役の最新版『NIKITA』 | トップページ | 『ヤング・スーパーマン』最終シーズンで、ラナ役のクリスティン・クルックがカムバックするウワサ »

2010年7月16日

『スパルタカス』ルーシー・ローレスが濡れ場についてドッキリ告白

『宇宙空母ギャラクティカ』のナンバー3でお馴染みのルーシー・ローレスが、超肉食系歴史スペクタクル・シリーズ『スパルタカス』に出演。剣闘士たちの熱き闘いと女たちのあくなき愛欲を描いたというドラマだけに、大胆なセックスシーンを演じている。

ルーシーは、剣闘士養成所を経営しているバティアトゥス(ジョン・ハナ)の妻でありながら、無敵の剣闘士クリクススを愛人にしているという役どころ。当然、濡れ場もあるわけだが、「『スパルタカス』でのセックスシーンは、ぎこちなかったわ」と告白。というのも、彼女の“本当の夫”であるロブ・タパートが、このドラマのエグゼクティブ・プロデューサーなのだ。一応、彼女のシーンがあるときは、タパートは現場に顔を出さないことを決めていたらしいが…。「頭では割り切って、私は“若くて、現代的な女性なんだから”と思うようにしているの。だけど、やっぱり慣れることはないわね。だってセクシーじゃないのに、女の色気全開でセクシーに見せないといけないんだもの」とDaily Recordに語った。特にシリーズ前史の特別版では、さらに若い頃を演じているため、エクササイズも始めたそうだ。「体を引き締めているの。特別版の撮影のときには、きっと5歳は若返って見えるわよ!」と冗談を飛ばしている。

日本にもいよいよ放送開始となる『スパルタカス』。オンエアぎりぎりに挑戦した大胆な女優たちの演技も見逃せない!

(海外ドラマNAVI)

« ネットワーク系列のドラマにしてはダーク!? マギー・Qが主役の最新版『NIKITA』 | トップページ | 『ヤング・スーパーマン』最終シーズンで、ラナ役のクリスティン・クルックがカムバックするウワサ »

ネタばれ!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209468/48740607

この記事へのトラックバック一覧です: 『スパルタカス』ルーシー・ローレスが濡れ場についてドッキリ告白:

« ネットワーク系列のドラマにしてはダーク!? マギー・Qが主役の最新版『NIKITA』 | トップページ | 『ヤング・スーパーマン』最終シーズンで、ラナ役のクリスティン・クルックがカムバックするウワサ »

DVDリスト

  • 『Dr. HOUSE/ドクター・ハウス シーズン4 』
  • 『グレイズ・アナトミー シーズン5 』
  • 『プライベート・プラクティス:LA診療所 シーズン2』
  • 『トゥルーライズ』
  • 『フレンズ I <ファースト・シーズン>』