« 『刑事ナッシュ・ブリッジス』裁判、ドン・ジョンソンが勝訴! | トップページ | エミー賞シーズン到来!『バーン・ノーティス』主人公の名物母さんがノミネート! »

2010年7月12日

海ドラファン必見!第62回エミー賞ノミネート作品ご紹介

≪ドラマ部門≫

■作品賞
・『ブレイキング・バッド
・『デクスター ~警察官は殺人鬼
・『The Good Wife
・『LOST
・『MAD MEN マッドメン
・『トゥルーブラッド

■主演男優賞
・ブライアン・クランストン 『ブレイキング・バッド
・マイケル・C・ホール 『デクスター ~警察官は殺人鬼
・カイル・チャンドラー 『Friday Night Lights
・ヒュー・ローリー 『Dr. HOUSE
・マシュー・フォックス 『LOST
・ジョン・ハム 『MAD MEN マッドメン

■主演女優賞
・キーラ・セジウィック 『クローザー
・グレン・クローズ 『ダメージ
・コニー・ブリットン 『Friday Night Lights
・ジュリアナ・マルグリース 『The Good Wife
・マリスカ・ハージティ 『LAW & ORDER: 性犯罪特捜班
・ジャニュアリー・ジョーンズ 『MAD MEN マッドメン

■助演男優賞
・アーロン・ポール 『ブレイキング・バッド
・マーティン・ショート 『ダメージ
・テリー・オクィン 『LOST
・マイケル・エマーソン 『LOST
・ジョン・スラッテリー 『MAD MEN マッドメン』 
・アンドレ・ブラウワー 『Men Of A Certain Age

■助演女優賞
・シャロン・グレス 『バーン・ノーティス 元スパイの逆襲
・ローズ・バーン 『ダメージ
・アーチー・パンジャビ 『The Good Wife
・クリスティーン・バランスキー 『The Good Wife
・クリスティーナ・ヘンドリックス 『MAD MEN マッドメン
・エリザベス・モス 『MAD MEN マッドメン

■監督賞
・ミシェル・マクラーレン 『ブレイキング・バッド
・スティーヴ・シル 『デクスター ~警察官は殺人鬼
・ジャック・ベンダー 『LOST
・レスリー・リンカ・グラッター 『MAD MEN マッドメン
・アグニエシュカ・ホランド 『Treme

■脚本賞 
・ローリン・ジョーンズ 『Friday Night Lights
・ミシェル・キング/ロバート・キング 『The Good Wife
・デイモン・リンデロフ/カールトン・キューズ 『LOST
・ロビン・ファイト/マシュー・ワイナー 『MAD MEN マッドメン
・ロビン・ファイト/エリン・レヴィー 『MAD MEN マッドメン

≪コメディ部門≫

■作品賞
・『ラリーのミッドライフ★クライシス
・『Glee
・『Modern Family
・『Nurse Jackie
・『The Office
・『30 Rock

■主演男優賞
・ジム・パーソンズ 『ビッグバン★セオリーギークなボクらの恋愛法則
・ラリー・デイヴィッド 『ラリーのミッドライフ★クライシス
・マシュー・モリソン 『Glee
・トニー・シャルーブ 『名探偵モンク
・スティーヴ・カレル 『The Office
・アレック・ボールドウィン 『30 Rock

■主演女優賞
・リー・ミシェル 『Glee
・ジュリア・ルイス=ドレイファス 『The New Adventures Of Old Christine
・イーディ・ファルコ 『Nurse Jackie
・エイミー・ポーラー 『Parks And Recreation
・ティナ・フェイ 『30 Rock
・トニ・コレット 『United States of Tara

■助演男優賞
・クリス・コルファー 『Glee
・ニール・パトリック・ハリス 『ママと恋に落ちるまで
・ジェシー・タイラー・ファーガソン 『Modern Family
・エリック・ストーンストリート 『Modern Family
・タイ・バーレル 『Modern Family
・ジョン・クライヤー 『チャーリー・シーンのハーパー★ボーイズ

■助演女優賞
・ジェーン・リンチ 『Glee
・ジュリー・ボーウェン 『Modern Family
・ソフィア・ヴェルガラ 『Modern Family
・クリステン・ウィグ 『Saturday Night Live』
・ジェーン・クラコフスキー 『30 Rock
・ホランド・テイラー 『チャーリー・シーンのハーパー★ボーイズ

■監督賞
・ライアン・マーフィー 『Glee
・パリス・バークレイ 『Glee
・ジェイソン・ウィナー 『Modern Family
・アレン・コールター 『Nurse Jackie
・ドン・スカーディノ 『30 Rock』『 I Do Do』

■脚本賞
・ライアン・マーフィー/ブラッド・ファルチャック/イアン・ブレナン 『Glee
・スティーヴン・レヴィタン/クリストファー・ロイド 『Modern Family
・グレッグ・ダニエルズ/ミンディ・カリング 『The Office
・マット・ハバード 『30 Rock
・ティナ・フェイ/ケイ・キャノン 『30 Rock

≪ミニシリーズ≫

■ミニシリーズ作品賞

・『ザ・パシフィック
・『Return To Cranford

■テレビムービー作品賞
・『Endgame』
・『Georgia O'Keeffe』
・『Moonshot』
・『The Special Relationship
・『Temple Grandin
・『You Don't Know Jack

■主演男優賞
・ジェフ・ブリッジス 『A Dog Year』
・イアン・マッケラン 『プリズナー No.6
・マイケル・シーン 『The Special Relationship
・デニス・クエイド 『The Special Relationship
・アル・パチーノ 『You Don't Know Jack

■主演女優賞
・マギー・スミス 『Capturing Mary
・ジョーン・アレン 『Georgia O'Keeffe』
・ジュディ・デンチ 『Return To Cranford
・ホープ・デイヴィス 『The Special Relationship
・クレア・デインズ 『Temple Grandin

■助演男優賞
・マイケル・ガンボン 『Emma』
・パトリック・スチュワート 『Hamlet』
・ジョナサン・プライス 『Return To Cranford
・デヴィッド・ストラザーン 『Temple Grandin
・ジョン・グッドマン 『You Don't Know Jack

■助演女優賞
・キャシー・ベイツ 『アリス』
・ジュリア・オーモンド 『Temple Grandin
・キャサリン・オハラ 『Temple Grandin
・ブレンダ・ヴァッカロ 『You Don't Know Jack
・スーザン・サランドン 『You Don't Know Jack

■監督賞
・ボブ・バラバン 『Georgia O'Keeffe』『Lifetime』
・デヴィッド・ナッター/ジェレミー・ポデスワ 『ザ・パシフィック』(Part Eight)
・ティム・ヴァン・パタン 『ザ・パシフィック』(Part Nine)
・ミック・ジャクソン 『Temple Grandin
・バリー・レヴィンソン 『You Don't Know Jack

■脚本賞
・ミシェル・アシュフォード/ロバート・シェンカン 『ザ・パシフィック』(Part Eight)
・ブルース・C・マッケンナ/ロバート・シェンカン 『ザ・パシフィック』(Part Ten)
・ピーター・モーガン 『The Special Relationship
・クリストファー・マンガー/ウィリアム・メリット・ジョンソン 『Temple Grandin
・アダム・メイザー 『You Don't Know Jack

■撮影賞
・レミ・アデファラシン 『ザ・パシフィック』(Part 5)
・スティーヴン・F・ウィンドン 『ザ・パシフィック』(Part 9)
・フロリアン・ホーフマイスター 『プリズナー No.6』『Checkmate』
・ベン・スミサード 『Return To Cranford (Masterpiece)』(Part 2)
・アイジル・ブリルド 『You Don't Know Jack

≪リアリティ部門≫
■作品賞
・バートラム・ヴァン・マンスターほか 『アメージング・レース
・ケン・ワーウィックほか 『アメリカン・アイドル
・コンラッド・グリーンほか 『Dancing With The Stars
・ハーヴェイ・ワインスタインほか 『プロジェクト・ランウェイ/NYデザイナーズ・バトル
・ダン・カットフォースほか 『Top Chef

■監督賞(ノンフィクション部門)
・バートラム・ヴァン・マンスターほか 『アメージング・レース』『I Think We're Fighting The Germans, Right?』
・エイミー・ライス 『バラク・オバマ 大統領への軌跡
・ビル・ジョーンズ 『Monty Python: Almost The Truth』『Lust For Glory』
・バラク・グッドマン 『My Lai』
・ダン・リード 『Terror In Mumbai

■撮影賞
・トム・カニンガムほか 『アメージング・レース』『I Think We're Fighting The Germans, Right?』
・ダグラス・グローヴァーほか 『Dirty Jobs』『High Rise Window Washer』
・サイモン・リエイほか 『Man Vs. Wild』『Big Sky Country』
・シネマトグラフィーチームほか 『サバイバー』『Slay Everyone, Trust No One』
・ティム・スペルマンほか 『Top Chef』『Vivre Las Vegas』
・ガス・ドミンゲスほか 『Top Chef Masters』『Masters Get Schooled』

■音響効果賞(ノンフィクション部門)
・エリック・ゴールドファーブ 『アメージング・レース』『I Think We're Fighting The Germans, Right?』
・フィッツ・ハーン 『バラク・オバマ 大統領への軌跡』『Division』
・ケイト・ホプキンス 『Life』『Challenges Of Life』
・エリック・エーヴェルス 『The National Parks: America's Best Idea』『The Scripture Of Nature』
・二ール・セダー 『Teddy: In His Own Words』

■司会者賞
・フィル・コーハン 『アメージング・レース
・ライアン・シークレスト 『アメリカン・アイドル
・トム・バージェロン 『Dancing With The Stars
・ハイジ・クラム 『プロジェクト・ランウェイ/NYデザイナーズ・バトル
・ジェフ・プロブスト 『サバイバー』

≪その他≫

■美術監督賞
・マーク・ハットマンほか 『Glee』『Pilot』
・ルース・アモンほか 『HEROES/ヒーローズ』『Brave New World』
・ザック・グロブラーほか 『LOST』『Ab Aeterno』
・リチャード・バーグほか 『Modern Family』『Moon Landing』
・スズキ・インガースレフほか 『トゥルーブラッド』『Never Let Me Go』
・トム・コンロイほか 『THE TUDORS~背徳の王冠~』『Episode #407』

■撮影賞
・マイケル・スロヴィス 『ブレイキング・バッド』『No Mas』
・クリスチャン・セバルト 『CSI: 科学捜査班』『Family Affair』
・クレイマー・モーゲンソー 『フラッシュフォワード』『No More Good Days』
・クリストファー・マンレイ 『MAD MEN マッドメン』『Shut The Door. Have A Seat.』
・オウサマ・ラーウィ 『THE TUDORS~背徳の王冠~』『Episode 410』

■ヘアスタイル賞
・トニ・アン・ウォーカーほか 『キャッスル ~ミステリー作家は事件がお好き』『Vampire Weekend』
・ステイシー・K・ブラックほか 『Glee』『The Power Of Madonna』
・リンダ・K・ウォーカーほか 『Glee』『Hairography』
・ルチア・メイスほか 『MAD MEN マッドメン』『Souvenir』
・マーティン・サミュエルほか 『Tracey Ullman's State Of The Union』『301』
・ディー・コーコラン 『THE TUDORS~背徳の王冠~』『Episode 407』

■メイクアップ賞
・デビー・ゾーラーほか 『キャッスル ~ミステリー作家は事件がお好き』『Vampire Weekend』
・エリン・クルーガー・ミーカッシュほか 『Glee』『The Power Of Madonna』
・エリン・クルーガー・ミーカッシュほか 『Glee』『Theatricality』
・ノーマン・リーヴィットほか 『グレイズ・アナトミー』『Suicide Is Painless』
・ラナ・ホロコウスキーほか 『MAD MEN マッドメン』『Souvenir』

■メイクアップ賞
・デビー・ゾーラーほか 『キャッスル ~ミステリー作家は事件がお好き』『Vampire Weekend』
・ノーマン・リーヴィットほか 『グレイズ・アナトミー』『How Insensitive』
・ステファニー・フォウラーほか 『NIP/TUCK マイアミ整形外科医』『Enigma』
・ジェイソン・ベアードほか 『ザ・パシフィック
・ブリジット・エリスほか 『トゥルーブラッド』『Scratches』

■サウンドミキシング賞
ジェームス・P・クラークほか 『デクスター ~警察官は殺人鬼』『Hello, Dexter Morgan』
フリップ・W・パーマーほか 『Glee』『The Power Of Madonna』
フォン・ヴェルガほか 『Dr. HOUSE』『Epic Fail』
ボヴィー・アンダーソンほか 『LOST』『The End』
ウィリアム・F・ゴッケほか 『24 -TWENTY FOUR-』『3:00 PM - 4:00 PM』

■スペシャル・クラス・プログラム賞
・クリストファー・ J・パワーズほか 『ABC's LOST Presents: Mysteries Of The Universe』『The Dharma Initiative・abc.com/lost』
・アダム・シャンクマンほか 『第82回アカデミー賞』
・トーマス・C・グランほか 『Avatar: Enter The World Of Pandora (HBO First Look)』
・リッチ・サリバンほか 『The Daily Show: Ask A Correspondent - The Meaning Of Life』
・エリック・ガリアンほか 『30 Rock/サーティー・ロック
・リッキー・カーシュナーほか 『第63回トニー賞』
・ディック・エバーソールほか 『2010年 バンクーバー冬季オリンピック 開会式』
・マイケル・ポリエスほか 『シークレット・アイドル ハンナ・モンタナ
・ダン・シュナイダーほか 『iカーリー』
・マイケル・カーティスほか 『ジョナス
・ピーター・ムリエタほか 『ウェイバリー通りのウィザードたち
・ケヴィン・ラファティほか『ウェイバリー通りのウィザードたち

■楽曲賞
・マイケル・マクイション 『Batman: The Brave And The Bold』『Mayhem Of The Music Meister』
・ラミン・ジャヴァディ 『フラッシュフォワード』『No More Good Days』
・マイケル・ジアッキノ 『LOST』『The End』
・アダム・コーエン 『Psych』『Mr. Yin Presents』
・ショーン・P・キャラリー『24 -TWENTY FOUR-』『3:00 PM - 4:00 PM』
作詞作曲賞(Outstanding Original Music And Lyrics)
・ウォルター・マーフィほか『ファミリー・ガイ/Family Guy』『Extra Large Medium (Song title: Down's Syndrome Girl)』
・カーター・ベイズほか『How I Met Your Mother』『Girls Vs. Suits (Song title: Nothing Suits Me Like A Suit)』
・ランディ・ニューマン『名探偵モンク』『Mr. Monk And The End Part II (Song title: When I'm Gone)』
・ピーター・トランほか『レスキュー・ミー~NYの英雄たち』『Disease (Song title: How Lovely To Be A Vegetable)』
・アレリック・バンクスほか『Saturday Night Live』『Host: Blake Lively (Song title: Shy Ronnie)』
・スティーヴ・アール『Treme』『I'll Fly Away (Song title: This City)』
スタント・コーディネーション賞(OUTSTANDING STUNT COORDINATION)
・メリット・ヨンカ『CHUCK/チャック』『Chuck Vs. The Tic Tac』
・ダニー・ウェセリス『フラッシュフォワード』『No More Good Days』
・ジム・ヴィッカーズ『Dr. HOUSE』『Brave Heart 』
・ディーン・チェ『ヒューマン・ターゲット』『Run』
・ジェフ・デヴィッド・キャディエント『24 -TWENTY FOUR-』 『6:00 PM - 7:00 PM』
視覚効果賞(Outstanding Special Visual Effects For A Series)
・ゲイリー・ハッツェル『Caprica』『There Is Another Sky』
・サブリーナ・アーノルド『CSI:科学捜査班』『Family Affair』
・マーク・サベーラ『Stargate Universe』『Air』
・マーク・サベーラ『Stargate Universe』『Space』
・アンドリュー・オーロフ『V』 『Pilot』

★公式HPはこちら

« 『刑事ナッシュ・ブリッジス』裁判、ドン・ジョンソンが勝訴! | トップページ | エミー賞シーズン到来!『バーン・ノーティス』主人公の名物母さんがノミネート! »

海外番組事情」カテゴリの記事

コメント

サイモン・ベイカーがノミネートされていないのが残念です

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209468/48834963

この記事へのトラックバック一覧です: 海ドラファン必見!第62回エミー賞ノミネート作品ご紹介:

« 『刑事ナッシュ・ブリッジス』裁判、ドン・ジョンソンが勝訴! | トップページ | エミー賞シーズン到来!『バーン・ノーティス』主人公の名物母さんがノミネート! »

DVDリスト

  • 『Dr. HOUSE/ドクター・ハウス シーズン4 』
  • 『グレイズ・アナトミー シーズン5 』
  • 『プライベート・プラクティス:LA診療所 シーズン2』
  • 『トゥルーライズ』
  • 『フレンズ I <ファースト・シーズン>』