« まだ終りが見えない『デス妻』シェリンダン裁判。ABC側も調査をしていたが… | トップページ | 英BBCのSFコメディドラマ『宇宙船レッド・ドワーフ号』が2011年にカムバック! »

2010年6月17日

揺れる『クリミナル・マインド』!A・J・クックの代わりに新キャスト投入?「JJを守れ!」ファンが嘆願書を送る

先日、『クリミナル・マインド FBI行動分析課』でシーズン1からJJ役を演じてきたA・J・クックの降板が決まった。製作費を抑えたいCBS側の事情により降板だと言われているが、表向きは「制作上の理由」つまり、内容的な問題という、プロデューサーたちがよく使う言い訳での降板となっている。というわけで、シーズン6からはクックの代わりに新しいキャストを投入するらしい。制作上の理由としては新しい顔を入れて、ドラマをリフレッシュする…ということらしいが…。長年のキャストを使うより、新しいキャストのほうが出演料が抑えられるというのが本音と見たほうがいい。クックはシーズン1から出演しているオリジナル・キャスト。シーズン4で6話だけ出産のため出演を休んだだけで、ずっとJJとして番組を支えてきた。だが実際、今回、出演を限られたパジェット・ブリュースターも、かつてオリジナル・メンバーだった ローラ・グラウディーニと交代するように出演が決まったという前例もある。

クック降板のニュースは、アメリカで15日に発表。すると、ファンが即座に反応。CBSにクックの降板を取り消すためのオンライン嘆願書を送った。またブリュースターの出演制限についても反対を表明している。オンライン上で嘆願書にサインインできるのだが、降板ニュースが流れた翌16日には、なんと1万2000人以上のファンがこの嘆願書に同意し、サインインしている。

ファンの温かい声とサポートに対し、クックは「みんなが応援してくれて、まだ私は求められているんだと、心から愛を感じたわ。言葉では言い尽くせないほど、私も共演者たちを愛している。彼らも知ってると思うけど。本当にみんなありがとう!」とツイッターで伝え、まだ出演したい意向をにおわせている。またブリュースターは「“制作上の理由”というのは、重役たちが使う常とう文句よ。何十年も使われてきた。これは間違いなく製作費削減のためのリストラ。AJはドラマには欠かせない魅力的な存在よ。私も彼女の降板には心を痛めている。ファンのみんなが応援してくれて、私はもちろんAJや他のキャストも心から感謝しているわ」とつぶやいた。
さらにトーマス・ギブソンも「控え目に言っても、今回の決定にはみんな戸惑い、がっかりしている。いつも応援してくれてありがとう。ファンのサポートに感謝!」と揺れる心境をツイッターで伝えている。

さて、これからどうなるのだろうか。キャスト問題はまだ揺れそうだ。

(海外ドラマNAVI)

« まだ終りが見えない『デス妻』シェリンダン裁判。ABC側も調査をしていたが… | トップページ | 英BBCのSFコメディドラマ『宇宙船レッド・ドワーフ号』が2011年にカムバック! »

海外番組事情」カテゴリの記事

コメント

製作費を抑えるためにクビにするなんて…(T_T)
シーズン1から見て来ましたが、AJもパジェットも最早ドラマにとって掛け替えのない存在。 欲を出してスピン・オフなんてやらなければ、レギュラー・メンバーをリストラせずに済んだのでは?! 
しっかりしてくれ~、製作陣!!!

同感です。今のクリミナルマインドの人気はずっと支えてきたキャストとスタッフによるもの。スピンオフ作る予算あるなら、オリジナル大切にして下さい。JJはAJクックによって、現実の存在感をもっています。恋をして母になり、そして仕事に誇りを持っている。理想の女性像です。エミリーも同様。ガルシアと3人不動だと思っていたのに、何たること。新キャストになったら、どんなにCMが好きでも、もう見ません。だって番組のメッセージが経営陣によってゆがめられたら意味ないと思います。今までの重みのある格言は何だったのでしょう?

JJを絶対に殺さないで欲しい。
生きていてくれれば、いつか戻ってくる!!という期待が持てる。
CSIのサラのように・・・( ^ω^ )

スピンオフやっても、多分見ないな~。見たいと思わない。
必要ないでしょ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209468/48652758

この記事へのトラックバック一覧です: 揺れる『クリミナル・マインド』!A・J・クックの代わりに新キャスト投入?「JJを守れ!」ファンが嘆願書を送る:

« まだ終りが見えない『デス妻』シェリンダン裁判。ABC側も調査をしていたが… | トップページ | 英BBCのSFコメディドラマ『宇宙船レッド・ドワーフ号』が2011年にカムバック! »

DVDリスト

  • 『Dr. HOUSE/ドクター・ハウス シーズン4 』
  • 『グレイズ・アナトミー シーズン5 』
  • 『プライベート・プラクティス:LA診療所 シーズン2』
  • 『トゥルーライズ』
  • 『フレンズ I <ファースト・シーズン>』