« エミー賞ノミネートの徳永優子(『プッシング・デイジー』ほか)が情熱大陸で紹介される! | トップページ | 『ドールハウス』のクリエイター、ジョス・ウェドンがアメコミ映画『アベンジャーズ』の監督に? »

2010年5月10日

放送コード、ギリギリのドラマにレニー・クラビッツの愛娘がバンドガール役で出演&ナルシスト映画俳優役にロブ・ロウが!!

『X-ファイル』のモルダー捜査官役でお馴染のデヴィッド・ドゥカヴニーが主演する『カリフォルニケーション』。ドゥカヴニー演じる美女にモテモテのダメ男ハンクの無節操なセックスライフを過激に描写していることでも話題になっている。この危ないドラマに、あの大物ミュージシャン、レニー・クラビッツの娘ゾーイ・クラビッツがゲスト出演することが明らかになった。

米エンターテイメント・ウィークリー誌によると、ゾーイは今秋から放送される『カリフォルニケーション』シーズン4に登場し、今のところ6話分のエピソードに出演が決まっているそうだ。演じるのは、偶然にも同じゾーイという名のワイルドなミュージシャンで、主人公ハンクの娘ベッカ(マドレーヌ・マーティン)をガールズバンドにスカウトする役だという。父レニーはミュージシャン、母リサ・ボネットは女優という彼女には演じやすい役柄かもしれない。また、高校時代に映画デビューを果たしているゾーイは、最近ではジョエル・シューマカー監督の新作『Twelve(原題)』に出演している。ちなみに、これは『ゴシップガール』でブレイクしたチェイス・クロフォードが主演し、『24』のキーファー・サザーランドがナレーションを務める作品だ。

さらにシーズン4には、そんなモテモテなハンクのセックスライフを映画化し、“ハンク”を演じたいと主張する映画スターが登場するエピソードもあるそうだ。しかも、このナルシストな映画スターを演じるのは、なんと『ブラザーズ&シスターズ』を自ら降板したロブ・ロウだという。ロブ・ロウといえば、もうだいぶ昔になるがセックススキャンダルで映画界を干された過去の持ち主…ちょっとハマりすぎてない??
日本では今月からFOXで放送が始まったばかりの『カリフォルニケーション』。ゾーイやロブ・ロウが登場するシーズン4までまだ間があるが、モルダー捜査官のイメージを思いっきり払拭してがんばっているドゥカヴニーの姿を是非チェックしてほしい。

それはそうと、21歳の愛娘が出演するのが放送コードすれすれのドラマとあっては、父レニーは心配でたまらないだろう……。

(海外ドラマNAVI)

« エミー賞ノミネートの徳永優子(『プッシング・デイジー』ほか)が情熱大陸で紹介される! | トップページ | 『ドールハウス』のクリエイター、ジョス・ウェドンがアメコミ映画『アベンジャーズ』の監督に? »

ネタばれ!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209468/48322452

この記事へのトラックバック一覧です: 放送コード、ギリギリのドラマにレニー・クラビッツの愛娘がバンドガール役で出演&ナルシスト映画俳優役にロブ・ロウが!!:

« エミー賞ノミネートの徳永優子(『プッシング・デイジー』ほか)が情熱大陸で紹介される! | トップページ | 『ドールハウス』のクリエイター、ジョス・ウェドンがアメコミ映画『アベンジャーズ』の監督に? »

DVDリスト

  • 『Dr. HOUSE/ドクター・ハウス シーズン4 』
  • 『グレイズ・アナトミー シーズン5 』
  • 『プライベート・プラクティス:LA診療所 シーズン2』
  • 『トゥルーライズ』
  • 『フレンズ I <ファースト・シーズン>』