« ますますテレビがすごくなる!?3人のアカデミー賞監督がテレビ界に進出! | トップページ | テレビ界では珍しいゾンビドラマ『The Walking Dead』が注目される理由! »

2010年5月12日

J.J.エイブラムスも原案で参加。『ザ・シンプソンズ』の元クリエイター、ブラッド・バードが、『ミッション:インポッシブル4』の監督に大抜擢!

監督選びが難航していたトム・クルーズ主演のヒットシリーズ『ミッション:インポッシブル』第4弾。トムのスター生命がかかっているシリーズの監督に選ばれたのは、なんと『ザ・シンプソンズ』の元クリエイター、ブラッド・バードだ。

ブラッド・バードについて簡単に説明すると、もともとテレビ界の出身で、アニメーション番組の制作スタッフである。1985年から1988年にスティーヴン・スピルバーグがプロデュースしたドラマシリーズ『世にも不思議なアメージング・ストーリー』のアニメーションのエピソードで、ブラッド・バードは監督と脚本を担当。それから1989年から1997年まで『ザ・シンプソンズ』のクリエイターとして活躍。劇場用アニメーション映画『アイアン・ジャイアント』を監督して高い評価を得て、その後はピクサーで『Mr.インクレディブル』『レミーのおいしいレストラン』を撮ってヒットさせた。つまりアニメーション畑のクリエイターというわけだ。それは実写でアクション大作映画の監督に抜擢されたのは、かなりのサプライズ。

『ミッション:インポッシブル』はトム・クルーズがプロデューサーも兼ねた作品なので、このシリーズの監督選びにもこだわりを見せている。1作目はブライアン・デ・パルマの凝った映像テクニック、2作目ではジョン・ウー監督らしい派手なアクション、3作目はJ.J.エイブラムスが監督するが、彼自身が製作総指揮を務めたテレビドラマ『エイリアス』を思わせるスパイチームの群像劇を描くなど、トム・クルーズは監督の個性を生かした作品を作ってきた。なおJ.J.エイブラムスは4作目の原案とプロデュースを兼任する予定だ。
キャスティングやストーリーはまだ決まっていないが、ブラッド・バードとトム・クルーズの組み合わせが、どんな作品を生み出すのか期待して待ちたい。
『ミッション:インポッシブル4』は2011年12月16日にアメリカでの公開が予定されている。

(海外ドラマNAVI)

« ますますテレビがすごくなる!?3人のアカデミー賞監督がテレビ界に進出! | トップページ | テレビ界では珍しいゾンビドラマ『The Walking Dead』が注目される理由! »

海外番組事情」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209468/48332238

この記事へのトラックバック一覧です: J.J.エイブラムスも原案で参加。『ザ・シンプソンズ』の元クリエイター、ブラッド・バードが、『ミッション:インポッシブル4』の監督に大抜擢! :

« ますますテレビがすごくなる!?3人のアカデミー賞監督がテレビ界に進出! | トップページ | テレビ界では珍しいゾンビドラマ『The Walking Dead』が注目される理由! »

DVDリスト

  • 『Dr. HOUSE/ドクター・ハウス シーズン4 』
  • 『グレイズ・アナトミー シーズン5 』
  • 『プライベート・プラクティス:LA診療所 シーズン2』
  • 『トゥルーライズ』
  • 『フレンズ I <ファースト・シーズン>』