« Syfyチャンネルの看板ドラマ『ユーリカ~事件です!カーター保安官』と『Warehouse 13』のクロスオーバー・エピソードが実現することに | トップページ | プレッシャーに強い金メダリストは、ダンスバトルでも優勝できるか? »

2010年5月31日

『ヤング・スーパーマン』はシーズン10で完結することが確実に

スーパーマンの若き日を描く青春ドラマ『ヤング・スーパーマン』(日本ではAXNでシーズン6が放映中)。アメリカでは先日シーズン9が終わったばかりの本作だが、いよいよシーズン10で完結することがわかった。

“HollywoodLife.com”の報道によると、同作品でクラーク・ケント役を演じる俳優トム・ウェリングは、パーティの席上で「シーズン10は最後のシーズンになるよ」と語ったとのこと。これを後追いする形で、放送局の“CW”も報道内容が本当であることを認めた。

そうなると、シーズン10ではいよいよ、古来のスーパーマン・ファンにお馴染みの世界観へと本格的な引き継ぎが行われるかもしれない。やっぱり最後は、あの青と赤のコスチュームで空を飛んじゃったりするのだろうか?

なお『ヤング・スーパーマン』は、シーズン9から放送枠が金曜日の夜に移ったが、視聴率で意外に健闘したため、シーズン10はフルシーズンの22話構成になることが決定している。

また、いよいよ本作からの卒業が近いウェリングだが、多忙な日々はまだ続く模様。彼は俳優業のほか、『ヤング・スーパーマン』と同じCW局に向けて、大学のチアリーダーたちを描くコメディドラマ『Hellcats』(アメリカで今秋放送予定)のプロデュースもしているのだ。

(海外ドラマNAVI)

« Syfyチャンネルの看板ドラマ『ユーリカ~事件です!カーター保安官』と『Warehouse 13』のクロスオーバー・エピソードが実現することに | トップページ | プレッシャーに強い金メダリストは、ダンスバトルでも優勝できるか? »

ネタばれ!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209468/48471206

この記事へのトラックバック一覧です: 『ヤング・スーパーマン』はシーズン10で完結することが確実に:

« Syfyチャンネルの看板ドラマ『ユーリカ~事件です!カーター保安官』と『Warehouse 13』のクロスオーバー・エピソードが実現することに | トップページ | プレッシャーに強い金メダリストは、ダンスバトルでも優勝できるか? »

DVDリスト

  • 『Dr. HOUSE/ドクター・ハウス シーズン4 』
  • 『グレイズ・アナトミー シーズン5 』
  • 『プライベート・プラクティス:LA診療所 シーズン2』
  • 『トゥルーライズ』
  • 『フレンズ I <ファースト・シーズン>』