« 『グレイズ・アナトミー』パトリック・デンプシー、キャサリン・ハイグルの降板について語る | トップページ | 『スタートレック』生みの親の息子が作るドキュメンタリー作品がもうすぐ完成。ジョージ・ルーカスやJ.J.エイブラムズも登場! »

2010年4月15日

気になるアメリカ版『The Office』。注目を集める主人公の恋を行方とは??

英国で人気の同名ドラマをアメリカ版としてリメイクした『The Office』。日本では残念ながら放映未定だが、アメリカでは現在シーズン6を放映中で、シーズン7の制作も決まっている。

主人公マイケルを演じるスティーヴ・カレルは、映画『40歳の童貞男』、『俺たちニュースキャスター』などコメディ俳優として大活躍中だ。当ドラマは、第58回エミー賞にてコメディ部門作品賞を受賞、主演のカレルは、第63回(2006年)ゴールデン・グローブ賞にてTVコメディ部門主演男優賞を受賞している。日常的にありがちな“ちょいセコいこと”、“ちょいキモいこと”、“ちょいヘンなこと”などなど、働く現場で“???”と思うちょっとした違和感をシュールなギャグに変えていく『The Office』的な世界観は、ある意味、社会勉強(?)になると評判だ。

現在、アメリカ版で話題を呼んでいるのが、俺様ボス、マイケルの恋の行方。俺は最もユーモアが分かる男だと自負しているマイケル(だが、周りはそのギャグにいつもドン引き)が出会うのが、バーテンダーのドナだ。彼女をデートに誘うため、いろいろ画策するがうまくいかない。あげくの果てに「マイケルはドナを自分が勤める製紙会社に連れていって、プリンターと紙を彼女に売ろうとするんだ」と語るのは、制作総指揮と出演を兼ねるポール・リバーステインだ。バーテンダーになぜプリンター??シュールだ。

実はマイケルの恋バナは、シーズン4でも登場している。お相手はホリー。彼女はマイケルの働く支社に赴任してくる。二人の関係は順調にみえたが、彼女は別の支社に異動となってしまう。ちなみにホリーを演じるエイミー・ライアンは『チェンジリング』に出演し、『ゴーン・ベイビー・ゴーン』で高い評価を得てアカデミー賞の助演女優賞にノミネートされた。また5月に日本で公開されるサスペンス『グリーン・ゾーン』にも出演している。

ドナの登場により、もうホリーとの恋は終わりなのか?とファンからの声が上がったことから、リバーステインも「来年のシーズン7ではホリーに戻ってきてほしい」と語っている。
このシリーズは、細かな…というかマニアックな人間観察が人気だ。まさに人間、生態観察!ぼやきと小ネタ満載のアメリカ版『The Office』も日本で放送してほしい。

(海外ドラマNAVI)

« 『グレイズ・アナトミー』パトリック・デンプシー、キャサリン・ハイグルの降板について語る | トップページ | 『スタートレック』生みの親の息子が作るドキュメンタリー作品がもうすぐ完成。ジョージ・ルーカスやJ.J.エイブラムズも登場! »

海外番組事情」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209468/48075252

この記事へのトラックバック一覧です: 気になるアメリカ版『The Office』。注目を集める主人公の恋を行方とは??:

« 『グレイズ・アナトミー』パトリック・デンプシー、キャサリン・ハイグルの降板について語る | トップページ | 『スタートレック』生みの親の息子が作るドキュメンタリー作品がもうすぐ完成。ジョージ・ルーカスやJ.J.エイブラムズも登場! »

DVDリスト

  • 『Dr. HOUSE/ドクター・ハウス シーズン4 』
  • 『グレイズ・アナトミー シーズン5 』
  • 『プライベート・プラクティス:LA診療所 シーズン2』
  • 『トゥルーライズ』
  • 『フレンズ I <ファースト・シーズン>』