« 『スーパーナチュラル』のスピンオフ作品としてWeb配信スタート!あの“超常現象研究家”エドとハリーが再び | トップページ | 『LOST』で“あのキャラ”に何が起きる? アメリカで5月放送の最終回に高まる熱気 »

2010年4月22日

キャサリン・ハイグル、降板劇のその後…動物保護活動で表彰。そして今は子育てを満喫中!

『グレイズ・アナトミー』を降板したキャサリン・ハイグルだが、実は家を失った動物や虐待された動物などを保護する活動にも熱心に取り組んでいる。キャサリンは母親のナンシーと共にジェイソン・デーブス・ハイグル基金(Jason Debus Heigl Foundation)を設立し、動物の救済活動の援助に力を入れてきた。この基金は、1986年に交通事故で他界した兄ジェイソンが動物好きであったため、その思い出をしのんで立ち上げたものだという。そして今年、その功績が認められ、先週、ASPCA(アメリカ動物虐待防止協会)より表彰された。キャサリンは「本当に驚いています。このような形で活動が認められたことを嬉しく思います」と喜びを語った。

また『グレイズ~』降板後の生活では、とにかく今は子育てに夢中だという。昨年9月、夫のロック歌手ジョシュ・ケリーと一緒に、韓国から養子を迎えたキャサリン。「人生ってすばらしいと思う。今は、家族を第一に考えているわ。娘のナリー(ナンシー・リー)のことを考えると、そうすべきだと思うし。娘といると毎日が新鮮。たった1ヶ月でびっくりするほど成長するのよ。子供ってすごいわ」と充実した日々をうかがわせた。さらに『グレイズ~』を降板したことについては「いろんなことが恋しくなるでしょうね。私は働くお母さんだけど、今は娘と一緒に過ごす時間を満喫しているわ」と語った。
ちなみに最近、ブロンドからブルネット(黒髪)を色を変えたキャサリン。いつかはブロンドに戻したいらしいが、「今はブルネットが気に入ってるの。なんというか、前よりも少しだけ知的で洗練された感じになってる気がするから」と当分、ブルネットで貫くようだ。

(海外ドラマNAVI)

« 『スーパーナチュラル』のスピンオフ作品としてWeb配信スタート!あの“超常現象研究家”エドとハリーが再び | トップページ | 『LOST』で“あのキャラ”に何が起きる? アメリカで5月放送の最終回に高まる熱気 »

日々の暮らし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209468/48142944

この記事へのトラックバック一覧です: キャサリン・ハイグル、降板劇のその後…動物保護活動で表彰。そして今は子育てを満喫中!:

« 『スーパーナチュラル』のスピンオフ作品としてWeb配信スタート!あの“超常現象研究家”エドとハリーが再び | トップページ | 『LOST』で“あのキャラ”に何が起きる? アメリカで5月放送の最終回に高まる熱気 »

DVDリスト

  • 『Dr. HOUSE/ドクター・ハウス シーズン4 』
  • 『グレイズ・アナトミー シーズン5 』
  • 『プライベート・プラクティス:LA診療所 シーズン2』
  • 『トゥルーライズ』
  • 『フレンズ I <ファースト・シーズン>』