« 『デクスター』マイケル・C・ホール、ガンを完全に克服!ついに仕事に復帰! | トップページ | あの超一流たちが生んだ大作ドラマ『ザ・パシフィック』がWOWOWにて放送決定! »

2010年4月28日

ファン騒然!『マッドメン』は本当にシーズン6で終了の噂にAMC局が緊急対応。

この夏オンエアされるシーズン4の撮影が進行中の『マッドメン』。先日、クリエイターのマシュー・ワイナーが「シーズン6以降の脚本を書ける気がしない」といきなり発言したため、ファンがウェブ上で様々な憶測を展開して騒ぎになっている。

この事態を受けてAMC局が声明を発表。「スーツを着ないドン・ドレイパーに誰も興味はないでしょう。我々はワイナーの構想や方向性を信頼しています」と、ワイナーの発言を肯定しているともとれるコメントを発した。しかし一方で、「だがワイナーは、朝鮮戦争での出来事を10年以上も引っ張る方法だって考えだせる男ですから、引き続き注目してください」とシーズン6以降の続行もあり得るような曖昧さも残している。また、ある関係者は「ワイナーは語るべき面白い話がある限り書くでしょう。2シーズン、もしくはそれ以上続く可能性もあります」と話した。しかも2年前には、ワイナー自身が「5つのシーズンになると思う」と発言していたというので、まだ続く余地はありそうだ。それにしても、シーズン5の製作すら決まっていない状態でこんなに騒ぎになるとは……。

2年連続エミー賞、3年連続ゴールデングローブ賞に輝いた作品なのだから、騒ぎになるのも当然と言えば当然。人気の秘密は、60年代に花形となりつつあった広告マンの華麗で奔放なライフスタイルを背景に、人間の複雑さを描いていること。ファッションやインテリアなどで当時の空気を再現し、現存する企業の広告戦略を通して時代を語っているのも見どころだ。一方、主人公ドンの少年時代や朝鮮戦争にまつわるダークな秘密が徐々に明かされていくのも注目のポイントとなっている。日本でもシーズン3を放送が待ち遠しい!ちなみに“マッドメン”とは、広告代理店が集中するニューヨークのマディソン街(Madison Avenue)で働く広告マンを指す造語だという。

(海外ドラマNAVI)

« 『デクスター』マイケル・C・ホール、ガンを完全に克服!ついに仕事に復帰! | トップページ | あの超一流たちが生んだ大作ドラマ『ザ・パシフィック』がWOWOWにて放送決定! »

海外番組事情」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209468/48197220

この記事へのトラックバック一覧です: ファン騒然!『マッドメン』は本当にシーズン6で終了の噂にAMC局が緊急対応。:

« 『デクスター』マイケル・C・ホール、ガンを完全に克服!ついに仕事に復帰! | トップページ | あの超一流たちが生んだ大作ドラマ『ザ・パシフィック』がWOWOWにて放送決定! »

DVDリスト

  • 『Dr. HOUSE/ドクター・ハウス シーズン4 』
  • 『グレイズ・アナトミー シーズン5 』
  • 『プライベート・プラクティス:LA診療所 シーズン2』
  • 『トゥルーライズ』
  • 『フレンズ I <ファースト・シーズン>』