« どうなるイジー!?キャサリン・ハイグル、ついに『グレイズ・アナトミー』降板か | トップページ | 『メルローズ・プレイス』にセクシーな医師が登場! »

2010年3月16日

『M:I:4』出演の話もあったのに……『スパイ大作戦』フェルプス役のピーター・グレイブスが死去

60年代ドラマ『スパイ大作戦』のジム・フェルプス役を演じ、古株のドラマファンにお馴染みの顔となったピーター・グレイブス。その彼が亡くなったという悲しいニュースが舞い込んできた。享年は83歳。

アメリカでの報道によると、グレイブスは3月14日(日)、84歳の誕生日を数日後にひかえた矢先に、ロサンゼルスの自宅で倒れたとのこと。正確な死因は明らかではないが、自然死であることは間違いないようで、スポークスマンの話から心臓麻痺とも伝えられている。

グレイブスは、『スパイ大作戦』シーズン2からの主人公ジム・フェルプス役により、ドラマ界で一躍有名に。映画でも『第十七捕虜収容所』『金星人地球を征服』『フライング・ハイ』など、幅広いジャンルの作品に出演している。

また、昨年10月には、現在製作中の映画『M:I:4』への出演にグレイブス本人が関心を持ち、製作者のJ.J.エイブラムズに連絡をとったというニュースも報じられていた。

もちろん、映画1作目『ミッション・インポッシブル』をご覧になった方は、作中でフェルプスのたどった運命(このときはジョン・ヴォイトが演じた)をご存知だろう。しかし「エイブラムズのことだから、きっと時空間をねじ曲げてでも、グレイブスにふさわしい特別出演を実現してくれるのでは?」と期待の声が高まっていたところだった。

それだけに、今回の訃報は残念でならない。謹んでご冥福をお祈りします。

(海外ドラマNAVI)

« どうなるイジー!?キャサリン・ハイグル、ついに『グレイズ・アナトミー』降板か | トップページ | 『メルローズ・プレイス』にセクシーな医師が登場! »

日々の暮らし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209468/47827489

この記事へのトラックバック一覧です: 『M:I:4』出演の話もあったのに……『スパイ大作戦』フェルプス役のピーター・グレイブスが死去:

« どうなるイジー!?キャサリン・ハイグル、ついに『グレイズ・アナトミー』降板か | トップページ | 『メルローズ・プレイス』にセクシーな医師が登場! »

DVDリスト

  • 『Dr. HOUSE/ドクター・ハウス シーズン4 』
  • 『グレイズ・アナトミー シーズン5 』
  • 『プライベート・プラクティス:LA診療所 シーズン2』
  • 『トゥルーライズ』
  • 『フレンズ I <ファースト・シーズン>』