« 『フラッシュフォワード』シーズン1後半がアメリカでオンエア。さらに面白くなる9つの理由を大公開! | トップページ | ジェニファー・ラブ・ヒューイットが破局から一転、仕事に燃える!? »

2010年3月29日

『FRINGE/フリンジ』がミュージカルに!?

日本でも2月にDVDがリリースされて注目を浴びているSFサスペンス『FRINGE/フリンジ』。不可解な事件を追うミステリードラマで、なんとも不可解なエピソードが登場。アメリカで4月29日に放映予定のエピソードが、なんとミュージカル仕立てになるというのだ。ミュージカルとミステリー……ある意味、斬新な組み合わせだが、オリビア(アナ・トーヴ)、ピーター・ビショップ(ジョシュア・ジャクソン)、ウォルター・ビショップ(ジョン・ノーブル)の主要キャラクターがドラマの中で歌って踊るのだろうか?

このミュージカル風エピソードは、ウォルターがオリビアの姪にしてあげるお話の中で展開するという設定。1940年代を舞台にしたお話で、オリビアがハードボイルド風の私立探偵に扮するという。しかし1940年代でも、なぜか携帯電話が出てくるって、どういうこと?『フリンジ』ならではの奇想天外なストーリーが期待できる。

FBI捜査官アストリッド役のジャシカ・ニコールは「本当にミュージカルを演じるとは思ってもいなかった」と語る。そして「ミュージカルにしたら面白いかも」と冗談で話していたら、ジョン・ノーブルから「ミュージカルのエピソードがあるんだよ。脚本はまだ読んでない?」と言われたそうだ。そして脚本を読んだニコールによると「どうやってミュージカルにするのか心配だったけど、物語に無理なく歌が組み込まれていた」と感想を述べている。
幸いなことに出演者たちは、ミュージカル舞台やその他の音楽経験のある俳優が多いので、歌の心配は無用のようだ。

かつて『バフィー ~恋する十字架』でもミュージカルのエピソードが放送されたことがあるが、サスペンスがミュージカル仕立てになるというのは、どんな感じになるのだろうか。微妙?それとも斬新?なかなか挑戦的なことをやってくれる『フリンジ』は、やっぱり一味違う!

(海外ドラマNAVI)

« 『フラッシュフォワード』シーズン1後半がアメリカでオンエア。さらに面白くなる9つの理由を大公開! | トップページ | ジェニファー・ラブ・ヒューイットが破局から一転、仕事に燃える!? »

海外番組事情」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209468/47939690

この記事へのトラックバック一覧です: 『FRINGE/フリンジ』がミュージカルに!?:

« 『フラッシュフォワード』シーズン1後半がアメリカでオンエア。さらに面白くなる9つの理由を大公開! | トップページ | ジェニファー・ラブ・ヒューイットが破局から一転、仕事に燃える!? »

DVDリスト

  • 『Dr. HOUSE/ドクター・ハウス シーズン4 』
  • 『グレイズ・アナトミー シーズン5 』
  • 『プライベート・プラクティス:LA診療所 シーズン2』
  • 『トゥルーライズ』
  • 『フレンズ I <ファースト・シーズン>』