« 『スター・ウォーズ』のキッズ向け新アニメシリーズが立ち上げ? ファンが待望する実写シリーズの情報も… | トップページ | 『グレイズ・アナトミー』キャサリン・ハイグルがイメチェン!ブルネットに染めた理由は?? »

2010年3月24日

『ツイン・ピークス』脚本家が手がける新作コメディは、念力で“3インチ”しか物を動かせないヒーローが主人公

心に念じるだけで、どんな物体も動かせるなんてスゴイかも! ただし、移動できる長さは3インチ(約7.6センチメートル)までだけど……。そんな風変わりなヒーローが活躍するTVコメディのタイトルは、ずばり『Three Inches』。米ケーブル局のSyfyチャンネルは、本作の90分枠パイロット版の製作にゴーサインを与えた。

夢見がちでうだつのあがらない男性ウォルターは、ある日、稲妻に打たれたことをきっかけに、念力で物体を3インチだけ動かすことが可能に。同じくイマイチな能力をもつ仲間たちとともに、秘密チームを結成し、世の悪と戦うことになる。なお、脚本を手がけるハーレイ・ペイトンは、90年代に日本でも旋風を巻き起こしたデビッド・リンチ監督の人気ドラマ『ツイン・ピークス』において、20話以上を担当。同作ではエミー賞脚本部門にノミネートされたこともある人物だ。

今回発表された『Three Inches』について、Syfyチャンネルのマーク・スターン氏は、「スーパーヒーローというジャンルに、楽しくスマートで、型破りなひねりを加えた作品。“スーパーパワー”ほどではないにしても、想像性に富む能力をもつ人々が犯罪と戦うドラマです」とコメントしている。

親近感のわく設定とコメディ路線で、注目を集めそうな本作。ウォルターがイマイチな能力をどう使いこなし、どんなストーリーが展開されるのか、気になるところだ。

(海外ドラマNAVI)

« 『スター・ウォーズ』のキッズ向け新アニメシリーズが立ち上げ? ファンが待望する実写シリーズの情報も… | トップページ | 『グレイズ・アナトミー』キャサリン・ハイグルがイメチェン!ブルネットに染めた理由は?? »

海外番組事情」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 『スター・ウォーズ』のキッズ向け新アニメシリーズが立ち上げ? ファンが待望する実写シリーズの情報も… | トップページ | 『グレイズ・アナトミー』キャサリン・ハイグルがイメチェン!ブルネットに染めた理由は?? »

DVDリスト

  • 『Dr. HOUSE/ドクター・ハウス シーズン4 』
  • 『グレイズ・アナトミー シーズン5 』
  • 『プライベート・プラクティス:LA診療所 シーズン2』
  • 『トゥルーライズ』
  • 『フレンズ I <ファースト・シーズン>』