« 恋人役じゃなかった!ウィリアム・ボールドウィン、『ゴシップガール』での大役にちょっと苦笑い | トップページ | アカデミー賞直前、映画界の最低を選ぶラジー賞発表。サンドラ・ブロック史上初なるか!? »

2010年3月 6日

『ゴースト ~天国からのささやき』いよいよ100話に到達!

さまよえる魂を優しく天国へ導く感動のストーリー『ゴースト ~天国からのささやき』が、通算100話を迎える。本国アメリカでは3月5日(アメリカ時間)に放送されるということで、今週半ばにはキャストやスタッフが一堂に会した100話記念祝賀会の模様がネット配信されるなどかなりの盛り上がりを見せている。

そんな第100話の一番の売りは、主演女優であり、エグゼクティブ・プロデューサーでもあるジェニファー・ラブ・ヒューイットが、さらに監督としてメガホンを握ったこと。ジェニファー監督のお手並み拝見とばかりに注目度がアップ!また第100話は、本ドラマの原作者で製作総指揮なども務めるクリエーターのジョン・グレイが書き下ろしたエピソードだが、同じく彼が書いた第1話と何らかのつながりがあるという。こちらも『ゴースト』ファンには見逃せないポイントになっている。

ストーリーについては、なんとメインキャラの1人が死ぬかもしれないという噂があり、アメリカでは、一体誰が死ぬのか様々な憶測を呼んでいるようだ。タイトルは“Implosion(内部破裂)”。戦時中に使用されなかった爆弾がからんでくるようだ。ゲスト出演者には、スティーヴン・リー(『BONES』『NUMBERS』)やホセ・ズーニガ(『CSI:科学捜査班』『キャッスル ~ミステリー作家は事件がお好き』)、アレクシー・ギルモア(『グレイズ・アナトミー』『プライベート・プラクティス』)など、海外ドラマで見覚えある顔ぶれが登場!

日本では、現在62話(シーズン3)までしか放送されていない『ゴースト』だが、今から100話の放送が待ち遠しい。

(海外ドラマNAVI)

« 恋人役じゃなかった!ウィリアム・ボールドウィン、『ゴシップガール』での大役にちょっと苦笑い | トップページ | アカデミー賞直前、映画界の最低を選ぶラジー賞発表。サンドラ・ブロック史上初なるか!? »

ネタばれ!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209468/47730116

この記事へのトラックバック一覧です: 『ゴースト ~天国からのささやき』いよいよ100話に到達!:

« 恋人役じゃなかった!ウィリアム・ボールドウィン、『ゴシップガール』での大役にちょっと苦笑い | トップページ | アカデミー賞直前、映画界の最低を選ぶラジー賞発表。サンドラ・ブロック史上初なるか!? »

DVDリスト

  • 『Dr. HOUSE/ドクター・ハウス シーズン4 』
  • 『グレイズ・アナトミー シーズン5 』
  • 『プライベート・プラクティス:LA診療所 シーズン2』
  • 『トゥルーライズ』
  • 『フレンズ I <ファースト・シーズン>』