« 環境に優しい番組作りで『24』が環境団体から表彰される | トップページ | 胸を大きく、もっとスリムに……。『The Hills』ガールズの願いは尽きず »

2009年12月 8日

『セックス・アンド・ザ・シティ』サラ・ジェシカ・パーカー、“あの”ことでキム・キャトラルが羨ましい?

2010年の公開へ向けて、順調に製作が進められている映画『セックス・アンド・ザ・シティ2』。そんな中、サマンサ役のキム・キャトラルと、同シリーズのスタイリストを務めるパトリシア・フィールドが、子どもたちのための慈善団体「The Clothes Off Our Back」の資金集めのキャンペーンに協力した。
フィールドがサマンサをイメージして作ったドレスをオークションで売り出し、その収益金を同団体に寄付するというこのキャンペーン。できあがったドレスは、巨大なリボンが付いた真っ赤なもので、モデルを務めたキャトラルは、サマンサになりきってセクシー・ポーズを炸裂させていた。

08年公開の映画版『SATC』第1弾では、年下の恋人スミス(ジェイソン・ルイス)と破局して激太りしたり、50歳を迎えたことが明かされるなど、年をとったサマンサの悲劇が描かれていた。しかし、実際のキャトラルは、サマンサに負けず劣らずの熟女美を発揮する53歳。そのため、共演するサラ・ジェシカ・パーカー(キャリー役)は、キャトラルが上手に年をとっていることを羨ましがっているという。ある関係者は、44歳のパーカー演じるキャリーは、サマンサよりも老けて見えると証言。キャトラルは(パーカーと違って)自身の顔と体を熟知しており、ありのままの自分を隠さずに見せていることが、若さの秘訣なのではとされている。
海外ドラマNAVIwww.HollywoodNewsWire.net

« 環境に優しい番組作りで『24』が環境団体から表彰される | トップページ | 胸を大きく、もっとスリムに……。『The Hills』ガールズの願いは尽きず »

日々の暮らし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209468/46923834

この記事へのトラックバック一覧です: 『セックス・アンド・ザ・シティ』サラ・ジェシカ・パーカー、“あの”ことでキム・キャトラルが羨ましい?:

« 環境に優しい番組作りで『24』が環境団体から表彰される | トップページ | 胸を大きく、もっとスリムに……。『The Hills』ガールズの願いは尽きず »

DVDリスト

  • 『Dr. HOUSE/ドクター・ハウス シーズン4 』
  • 『グレイズ・アナトミー シーズン5 』
  • 『プライベート・プラクティス:LA診療所 シーズン2』
  • 『トゥルーライズ』
  • 『フレンズ I <ファースト・シーズン>』