« 『セックス・アンド・ザ・シティ』クリスティン・デイヴィス、キャストの不仲説を一蹴 | トップページ | 『CSI』シリーズのクリエイター、女刑事が主人公の新ドラマに着手 »

2009年12月30日

『ギャラクティカ』のケイティー・サッコフ、アメコミ出版へ

米で今年3月にシーズン4をもって終了したドラマ『GALACTIVA/ギャラクティカ』のスターバック役で知られるケイティー・サッコフが、友人でアーティストのSxv'Leithan Essexと共同執筆中のアメコミ『Versus』を出版するという。

子どもの頃からマンガが大好きだったというサッコフ。特に、女の子2人が男の子を巡って火花を散らすアメコミ『Betty & Veronica』が好きで、飛行機や車で旅行に出かける際には必ず持参して読んでいたそう。また、アメコミ作家で『LOST』や『ヤング・スーパーマン』の製作にも参加しているジェフ・ローブの大ファンでもある。「彼の作品は全部読んだわ。彼って本当にすごいと思う。彼の『スーパーマン』関係の仕事は全部大好きよ」と話している。『Versus』は、来年のコミコン(毎年サンディエゴで開催されるコミックとSF、ファンタジーのコンベンション)で発表されるという。

そんなマンガおたくのサッコフは、来年1月からは、『24-TWENTY FOUR-』シーズン8にCTUエージェントのダナ・ウォルシュ役でレギュラー出演が決まっている。マンガ家と女優業の二足のわらじを履くことになるようだ。(海外ドラマNAVIwww.HollywoodNewsWire.net

« 『セックス・アンド・ザ・シティ』クリスティン・デイヴィス、キャストの不仲説を一蹴 | トップページ | 『CSI』シリーズのクリエイター、女刑事が主人公の新ドラマに着手 »

ネタばれ!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209468/47100322

この記事へのトラックバック一覧です: 『ギャラクティカ』のケイティー・サッコフ、アメコミ出版へ:

« 『セックス・アンド・ザ・シティ』クリスティン・デイヴィス、キャストの不仲説を一蹴 | トップページ | 『CSI』シリーズのクリエイター、女刑事が主人公の新ドラマに着手 »

DVDリスト

  • 『Dr. HOUSE/ドクター・ハウス シーズン4 』
  • 『グレイズ・アナトミー シーズン5 』
  • 『プライベート・プラクティス:LA診療所 シーズン2』
  • 『トゥルーライズ』
  • 『フレンズ I <ファースト・シーズン>』