« キム・レイバー、『グレイズ・アナトミー』の三角関係について語る | トップページ | ダナ・デラニー、『デスパレートな妻たち』&『SATC』の秘話を語る »

2009年11月30日

『フレンズ』同窓会!?リサ・クドローがコートニー・コックス主演ドラマにゲスト出演

1994年の放送開始から、10年間にわたり放送された大人気シットコム『フレンズ』。04年の放送終了時から、6人の“友達”の同窓会を願うファンの声が後を絶たないが、どうやら同企画の実現は難しいようだ。

主人公の1人、フィービーを演じていたリサ・クドローは、「みんな忙しいのよ」と話し、同シリーズ卒業後、スターの仲間入りを果たして多忙な出演陣の困難なスケジュール調整を示唆。しかし、一番の問題は、番組のクリエイターであるマータ・カウフマンやデヴィッド・クレインが、同窓会企画に乗り気じゃないということらしい。クドローいわく、「クリエイターたちは、同窓会という企画が、良いアイデアだとは思わないみたいね」とか。

そんなクドローは、先日、『フレンズ』でモニカを演じていたコートニー・コックスが主演する新シットコム『Cougar Town(クーガー・タウン)』にゲスト出演を果たしたばかり。「すっごく楽しかったのよ。コートニーって最高だわ」と、久しぶりの共演を存分に満喫したようだ。“クーガー”とは、年下男を狙うアラサー・アラフォー女性を指す俗語。私生活でも7歳年下のデヴィッド・アークエットと結婚し、“クーガー”を地で行くコックスとの共演は、さぞかし現実味があったに違いない。(海外ドラマNAVIwww.HollywoodNewsWire.net

« キム・レイバー、『グレイズ・アナトミー』の三角関係について語る | トップページ | ダナ・デラニー、『デスパレートな妻たち』&『SATC』の秘話を語る »

海外番組事情」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209468/46855139

この記事へのトラックバック一覧です: 『フレンズ』同窓会!?リサ・クドローがコートニー・コックス主演ドラマにゲスト出演:

« キム・レイバー、『グレイズ・アナトミー』の三角関係について語る | トップページ | ダナ・デラニー、『デスパレートな妻たち』&『SATC』の秘話を語る »

DVDリスト

  • 『Dr. HOUSE/ドクター・ハウス シーズン4 』
  • 『グレイズ・アナトミー シーズン5 』
  • 『プライベート・プラクティス:LA診療所 シーズン2』
  • 『トゥルーライズ』
  • 『フレンズ I <ファースト・シーズン>』