« 『90210』ジア役、ルーマー・ウィリスが女の子とのマジ恋愛に挑戦 | トップページ | 『ターミネーター サラ・コナー・クロニクルズ』のライリーが、『グレイズ・アナトミー』でセクシー医師の娘役に »

2009年11月19日

『CSI:科学捜査班』ラングストンが全米を駆け巡る『CSI』3シリーズのクロスオーバー

11月9日、11日、12日の3日間にわたり、『CSI』3シリーズのクロスオーバー・エピソードが米でオンエアされた。

CSI:科学捜査班』のレイ・ラングストン(ローレンス・フィッシュバーン)が、ラスベガスで失踪した女性の捜査のため、マイアミ、ニューヨークと各地のCSIを訪問するという今回のエピソード。3シリーズ全てのクロスオーバーは、シリーズ開始当初から考えられていたそうだが、実際に実現するのはスケジュール的にも困難を極めたそうだ。しかし、出張捜査に当たったフィッシュバーンは、『CSI:マイアミ』のデヴィッド・カルーソ(ホレイショ役)や『CSI:ニューヨーク』のゲイリー・シニーズ(マック役)との共演を非常に楽しんだ様子。特にカルーソとは1990年の映画『King of New York』で共演済みということもあり、ホレイショのトレードマークともいえるくせ、サングラスいじりを真似しながら「これはオレが最初にやり始めたものだよ」とおちょくる一幕もあったとか。

フィッシュバーンによると、クロスオーバーとなるエピソードは、売春を強要させられていた女性たちの臓器が闇で売りさばかれていたというもの。タイトルはそれぞれ、『Bone Voyage』(『マイアミ』シーズン8の第7話)、『Hammer Down』(『ニューヨーク』シーズン6の第7話)、『The Lost Girls』(『科学捜査班』シーズン10の第7話)となっている。
海外ドラマNAVIwww.HollywoodNewsWire.net

« 『90210』ジア役、ルーマー・ウィリスが女の子とのマジ恋愛に挑戦 | トップページ | 『ターミネーター サラ・コナー・クロニクルズ』のライリーが、『グレイズ・アナトミー』でセクシー医師の娘役に »

海外番組事情」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209468/46795003

この記事へのトラックバック一覧です: 『CSI:科学捜査班』ラングストンが全米を駆け巡る『CSI』3シリーズのクロスオーバー:

» 2009年CSIニュース [平安調美人のCSI:視聴日記(統合版)]
2009年も残りわずか。 振り返ればいろいろとあったCSIシリーズ。 アメリカ本 [続きを読む]

« 『90210』ジア役、ルーマー・ウィリスが女の子とのマジ恋愛に挑戦 | トップページ | 『ターミネーター サラ・コナー・クロニクルズ』のライリーが、『グレイズ・アナトミー』でセクシー医師の娘役に »

DVDリスト

  • 『Dr. HOUSE/ドクター・ハウス シーズン4 』
  • 『グレイズ・アナトミー シーズン5 』
  • 『プライベート・プラクティス:LA診療所 シーズン2』
  • 『トゥルーライズ』
  • 『フレンズ I <ファースト・シーズン>』