« 『ターミネーター サラ・コナー・クロニクルズ』ジョン・コナー、飲酒運転と人身事故で御用 | トップページ | 『ER』 ジョン・ステイモス、2年前の不謹慎なインタビューを“酩酊状態”と認める »

2009年11月 2日

『CSI:科学捜査班』降板したハズのジョージャ・フォックス、一時復帰

人気TVシリーズ『CSI:科学捜査班』をシーズン8で降板したサラ・サイドル役のジョージャ・フォックスが、現在アメリカで放送中のシーズン10にレギュラーとして復帰することが明らかになった。

番組を去った後も、同ドラマに頻繁にゲスト出演していたフォックス。もともとシーズン10には5話分に出演することが決まっていたが、昨シーズンでウィリアム・ピーターセン(ギル・グリッソム役)が降板した後、視聴率が下降気味ということもあり、救世主としてレギュラーに一時復帰となったようだ。また、プロデューサーの1人は、「今シーズンは、CSIファミリーをもう一度元に戻すことを考えています」と話しており、復帰するのはフォックスだけではない可能性も匂わせている。

『CSI:科学捜査班』は、シーズン8でフォックスとゲイリー・ドゥーダン(ウォリック・ブラウン役)が、シーズン9ではピーターセンがそれぞれ降板し、番組開始当初からのオリジナルキャストが次々と姿を消してしまっていた。それに伴い、昨シーズンは、ローレン・リー・スミス(『Lの世界』)をレギュラーに迎え入れたものの、わずか1シーズンで降板。また、ピーターセンの後釜として主役を受け継いだレイモンド・ラングストン役のローレンス・フィッシュバーンも、今ひとつ番組に馴染めず、ファン離れが加速している。フォックスのカムバックを機に、人気番組としての地位を取り戻せるか、注目が集まる。
海外ドラマNAVIwww.HollywoodNewsWire.net

« 『ターミネーター サラ・コナー・クロニクルズ』ジョン・コナー、飲酒運転と人身事故で御用 | トップページ | 『ER』 ジョン・ステイモス、2年前の不謹慎なインタビューを“酩酊状態”と認める »

ネタばれ!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209468/46604736

この記事へのトラックバック一覧です: 『CSI:科学捜査班』降板したハズのジョージャ・フォックス、一時復帰:

« 『ターミネーター サラ・コナー・クロニクルズ』ジョン・コナー、飲酒運転と人身事故で御用 | トップページ | 『ER』 ジョン・ステイモス、2年前の不謹慎なインタビューを“酩酊状態”と認める »

DVDリスト

  • 『Dr. HOUSE/ドクター・ハウス シーズン4 』
  • 『グレイズ・アナトミー シーズン5 』
  • 『プライベート・プラクティス:LA診療所 シーズン2』
  • 『トゥルーライズ』
  • 『フレンズ I <ファースト・シーズン>』