« 『SATC』序章、17歳のキャリーを描く小説が完成間近 | トップページ | 『ロー&オーダー』シリーズ、セレブのゴシップからネタ探し »

2009年11月 9日

キム・レイヴァー、『グレイズ・アナトミー』と『24』について語る

11月12日放送のエピソードから人気医療ドラマ『グレイズ・アナトミー』にゲスト出演することが決定しているキム・レイヴァーが、同ドラマで演じる役柄について語った。

「『グレイズ~』の台本を受け取った時は、本当に嬉しかったのよ」と、人気ドラマへの出演に喜ぶレイヴァー。彼女によると、オーウェン(ケヴィン・マクキッド)と「イラクで一緒だった」心臓外科医のテディの役だという。そのテディがシアトル・グレイスを訪問することにより、現在オーウェンと交際中のクリスティーナ(サンドラ・オー)との間に荒波が立ち、「三角関係になりそうな気配」があるとか。また、レイヴァーは、『グレイズ~』への出演回数はまだハッキリと決まっていないことを明かしており、レギュラーに昇格なんていう可能性もあるようだ。

一方レイヴァーは、ジャック・バウアーの恋人オードリー役でシーズン4から6にかけて出演していた『24-TWENTY FOUR-』にも、復帰の可能性を匂わせている。オードリーは今も病床の身という設定だが、ジャックとオードリーの復活を願うファンは多く、レイヴァー自身も同じ気持ちの模様。「私も2人の関係にけじめをつけたい気持ちはあるのよ」と話しており、何らかの形で『24』に再登場したいと願っているそうだ。
海外ドラマNAVIwww.HollywoodNewsWire.net

« 『SATC』序章、17歳のキャリーを描く小説が完成間近 | トップページ | 『ロー&オーダー』シリーズ、セレブのゴシップからネタ探し »

海外番組事情」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209468/46670808

この記事へのトラックバック一覧です: キム・レイヴァー、『グレイズ・アナトミー』と『24』について語る:

« 『SATC』序章、17歳のキャリーを描く小説が完成間近 | トップページ | 『ロー&オーダー』シリーズ、セレブのゴシップからネタ探し »

DVDリスト

  • 『Dr. HOUSE/ドクター・ハウス シーズン4 』
  • 『グレイズ・アナトミー シーズン5 』
  • 『プライベート・プラクティス:LA診療所 シーズン2』
  • 『トゥルーライズ』
  • 『フレンズ I <ファースト・シーズン>』