« この秋スタートのアメリカ最新ドラマ情報 | トップページ | 『プッシング・デイジー』徳永優子氏の結果は…!? 第61回クリエイティヴ・アーツ・エミー授賞式開催! »

2009年9月14日

ミーシャ・バートン入院騒動。「親知らずを抜いたせい」

アメリカで、9月16日から放送スタートの新ドラマ『The Beautiful Life: TBL』に主演するミーシャ・バートンが、7月にロサンゼルスで緊急入院した真相について、「親知らずを抜いたせい」だと語った。

出世作『The O.C.』のキャラを地でいくように、飲酒運転及びマリファナ所持での逮捕歴があるバートン。今回の入院騒動で、一時は新作ドラマ降板のウワサも囁かれていた。しかし、バートンによると、一連の騒動は全て、「親知らずを4本同時に抜歯したことが原因だった」という。母親に、「ちょうどいいタイミングだから、撮影が始まる前に抜いちゃいなさい」と言われて抜歯の手術を受けたと言うバートンだが、今となっては最悪のタイミングでの抜歯だったと振り返る。というのも、当時の彼女は、新ドラマの契約上の関係で旅行をしなくてはいけなかったうえ、同ドラマの準備も忙しく、ストレスが溜まりまくっていたのだとか。そこへ、1度に4本も親知らずを抜いたため、激痛のあまり調子がおかしくなってしまったのだという。また、撮影のために日中は副作用の強い鎮痛剤の使用を控えていたこともストレスになったと話しており、「今ようやく治りかけているところ。とにかく、旅行、抜歯、番組の準備と、地獄みたいな状態だったの」ということだ。

新ドラマではモデル役を演じるため、現在は毎日の撮影のかたわら、スポーツジムに通うなど健康的な生活を送っている様子のバートン。親知らず4本抜きの痛みを耐え抜いた彼女の新たなるキャリアに期待したい。(海外ドラマNAVIwww.HollywoodNewsWire.net

« この秋スタートのアメリカ最新ドラマ情報 | トップページ | 『プッシング・デイジー』徳永優子氏の結果は…!? 第61回クリエイティヴ・アーツ・エミー授賞式開催! »

日々の暮らし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209468/46170943

この記事へのトラックバック一覧です: ミーシャ・バートン入院騒動。「親知らずを抜いたせい」:

« この秋スタートのアメリカ最新ドラマ情報 | トップページ | 『プッシング・デイジー』徳永優子氏の結果は…!? 第61回クリエイティヴ・アーツ・エミー授賞式開催! »

DVDリスト

  • 『Dr. HOUSE/ドクター・ハウス シーズン4 』
  • 『グレイズ・アナトミー シーズン5 』
  • 『プライベート・プラクティス:LA診療所 シーズン2』
  • 『トゥルーライズ』
  • 『フレンズ I <ファースト・シーズン>』