« 『グレイズ・アナトミー』キャサリン・ハイグル、韓国から養子 | トップページ | 『CSI:』が大阪進出!?10月2日までだ、急げ! »

2009年9月29日

『ER』のモーラ・ティアニー、乳ガン治療のため新番組を降板

来年放送開始のNBC局の新ドラマ『Parenthood』に出演予定だったモーラ・ティアニー(『ER 緊急救命室』アビー・ロックハート医師役)が、乳ガンの治療に専念するため同番組を降板することがわかった。

7月に胸に腫瘍があることが発覚し、摘出手術を受けたため、『Parenthood』の撮影を8週間も中断していたティアニー。しかし、摘出した腫瘍を検査したところ、治療に専念する必要があることが分かったため、やむを得ず降板を決めたという。ティアニーの復帰を待って、放送開始時期を今秋から来年へ延期していた同ドラマだったが、現在はティアニーが演じる予定だったピーター・クラウス(『シックス・フィート・アンダー』)の妻役の後釜を探し中。有力候補には、オスカー女優のヘレン・ハントの名前が挙がっているのだとか。

ティアニーの広報担当者によると、ティアニーは、「尊敬しあえ、才能があり、楽しく愉快な『Parenthood』のキャストたちと再び合流することができず、深く落胆しています」ということだが、「彼女と担当医たちは、治療がうまくいくという確信を持ち続けています」と、前向きな姿勢も忘れていないようだ。(海外ドラマNAVIwww.HollywoodNewsWire.net

« 『グレイズ・アナトミー』キャサリン・ハイグル、韓国から養子 | トップページ | 『CSI:』が大阪進出!?10月2日までだ、急げ! »

日々の暮らし」カテゴリの記事

コメント

ええっ!大丈夫かな…、ERはもう撮影終わってるのかな?新しいモーラが見れると楽しみにしてたのにな…(:_;)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209468/46297820

この記事へのトラックバック一覧です: 『ER』のモーラ・ティアニー、乳ガン治療のため新番組を降板:

« 『グレイズ・アナトミー』キャサリン・ハイグル、韓国から養子 | トップページ | 『CSI:』が大阪進出!?10月2日までだ、急げ! »

DVDリスト

  • 『Dr. HOUSE/ドクター・ハウス シーズン4 』
  • 『グレイズ・アナトミー シーズン5 』
  • 『プライベート・プラクティス:LA診療所 シーズン2』
  • 『トゥルーライズ』
  • 『フレンズ I <ファースト・シーズン>』