« 『ゴシップガール』ネイト役C・クロフォード、『トワイライト』のあの美人女優と交際? | トップページ | キャサリン・ハイグル、『グレイズ・アナトミー』の17時間労働に文句たらたらで…… »

2009年8月21日

『ゴシップガール』ティーン・チョイス賞TV部門圧勝

8月9日、13歳から19歳の少年少女の投票によって選ばれるティーン・チョイス賞授賞式が、ロサンゼルスで開催された。映画、TVドラマ、リアリティ番組、音楽、ゲーム、スポーツなどジャンルが幅広く、さらに受賞者はトロフィーの代わりにサーフボードをもらうことでも有名な同賞。TVドラマ部門でサーフボードの栄冠に輝いたのは、10代に圧倒的な人気を誇る『ゴシップガール』だった。レイトン・メーステルがTVドラマ女優賞に、また、チェイス・クロフォードが同男優賞に、そして、エド・ウエストウィックが同悪役賞を受賞し、TV部門では圧勝した。

そのほか、TVアクション・アドベンチャー部門では『Heroes/ヒーローズ』が作品賞を受賞したほか、同女優賞には『ヒーローズ』のヘイデン・パネッティーアが、同男優賞には『ヤング・スーパーマン』のトム・ウェリングが選ばれた。映画部門では、当然のように『トワイライト~初恋~』がドラマ映画作品賞を含む10部門を制覇。さらに音楽部門の特別賞である「究極」賞は、ブリトニー・スピアーズに贈られた。まだ27歳の若さで、奇行から立ち直っての名誉賞受賞となったブリトニーは「私にこの賞をくれるなんて、ファンのみんなにお礼を言いたいわ。あんたたち、最高よ!」と感激の受賞スピーチが印象的だった。

『GG』『トワイライト』、司会のジョナス・ブラザーズと人気者が揃った同授賞式だが、会場を一番ドキリとさせたのは、コメディアンのデイン・クック。プレゼンターとしてステージに上がったデインは、観客席のヴァネッサ・ハジェンズに向かって「ねえ、お嬢ちゃん、いつも服を着てなきゃダメだよ。携帯は電話をかけるためにあるもんだしね」とぶちかました。もちろん、これは自分撮りしたヌード写真を写メするのが好きらしい(?)ヴァネッサをからかったもの。最近2度目の全裸写真が流出したばかりのヴァネッサにはキツすぎるジョークで、ヴァネッサの表情は凍りついていたという。ちなみにオンエアではこのシーンはカット。放送したFOXは「時間の都合」と釈明しているという。(海外ドラマNAVIwww.HollywoodNewsWire.net

« 『ゴシップガール』ネイト役C・クロフォード、『トワイライト』のあの美人女優と交際? | トップページ | キャサリン・ハイグル、『グレイズ・アナトミー』の17時間労働に文句たらたらで…… »

海外番組事情」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209468/45970843

この記事へのトラックバック一覧です: 『ゴシップガール』ティーン・チョイス賞TV部門圧勝:

« 『ゴシップガール』ネイト役C・クロフォード、『トワイライト』のあの美人女優と交際? | トップページ | キャサリン・ハイグル、『グレイズ・アナトミー』の17時間労働に文句たらたらで…… »

DVDリスト

  • 『Dr. HOUSE/ドクター・ハウス シーズン4 』
  • 『グレイズ・アナトミー シーズン5 』
  • 『プライベート・プラクティス:LA診療所 シーズン2』
  • 『トゥルーライズ』
  • 『フレンズ I <ファースト・シーズン>』