« 『ビバヒル』『サラ・コナー』のB・A・グリーン、『ヤング・スーパーマン』に出演 | トップページ | 『Dr. House』、ヒュー・ローリーら出演者が番組の魅力を語る »

2009年7月 3日

『プリズン・ブレイク』ティーバッグ役のロバート・ネッパー、今度は『HEROES』で悪役に!

アメリカで5月にシーズン4で完結を迎えたアクション満載の脱獄ドラマ『プリズン・ブレイク』。同ドラマで、極悪な囚人ティーバッグ役を熱演したロバート・ネッパーが、今度はSFドラマ『HEROES/ヒーローズ』のシーズン4に出演することが分かった。ネッパーは、カルト教団の教祖で900人の信者に集団自殺を命じたジム・ジョーンズ風のサミュエルという悪役で『HEROES』に登場。カリスマ性を持った邪悪な男で、皮肉屋っぽい面もあるキャラ設定となっている。陰の組織を率いて、アンジェラ(クリスティン・ローズ)やノア(ジャック・コールマン)らと対峙する形でストーリーに絡んで来ることになっており、少なくとも6話分に出演するという。
また、そのほかの『HEROES』最新情報としては、製作スタッフのブライアン・フラーが、番組を降板するとのニュースが入ってきている。当初、製作総指揮の1人として同ドラマに関わっていたフラーは、ファンタジー・ドラマ『プッシング・デイジー~恋するパイメーカー~』の製作に関与したため、すでに過去にも1度『HEROES』を降板している。しかし、『プッシング・デイジー』打ち切り後は、コンサルタント・プロデューサーとして『HEROES』に復帰していた。今回、再び降板に至った理由は、NBC局の新ドラマのパイロット版製作に関与するためだという。去り際のフラーは、「『HEROES』の新シーズンのために、いくつか良いストーリー案を考案したからね、それが実際のものになるのを楽しみにしているよ。キャストも最高だったし、番組を離れるのは寂しいけど、仕事量が自分のキャパを超えちゃったから」とのコメントを残している。(海外ドラマNAVIwww.HollywoodNewsWire.net

« 『ビバヒル』『サラ・コナー』のB・A・グリーン、『ヤング・スーパーマン』に出演 | トップページ | 『Dr. House』、ヒュー・ローリーら出演者が番組の魅力を語る »

ネタばれ!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209468/45502648

この記事へのトラックバック一覧です: 『プリズン・ブレイク』ティーバッグ役のロバート・ネッパー、今度は『HEROES』で悪役に!:

« 『ビバヒル』『サラ・コナー』のB・A・グリーン、『ヤング・スーパーマン』に出演 | トップページ | 『Dr. House』、ヒュー・ローリーら出演者が番組の魅力を語る »

DVDリスト

  • 『Dr. HOUSE/ドクター・ハウス シーズン4 』
  • 『グレイズ・アナトミー シーズン5 』
  • 『プライベート・プラクティス:LA診療所 シーズン2』
  • 『トゥルーライズ』
  • 『フレンズ I <ファースト・シーズン>』