« 『HEROES/ヒーローズ』ヒロが不治の病、謎のカーニバル集団とは? | トップページ | 『CSI』のサラ、またしてもゲスト出演へ »

2009年7月31日

『24-TWENTY FOUR-』シーズン8は最高の出来!

サンディエゴで開催のコミコンで、24日、『24-TWENTY FOUR-』のパネルディスカッションが行われ、クリエイターのハワード・ゴードン、主演のキーファー・サザーランド、メアリー=リン・ライスカブ、そして新シーズンからレギュラーのケイティー・サッコフ、フレディ・プリンゼ・Jr.、アニール・カプール(映画『スラムドッグ$ミリオネア』)らが参加した。
人気者のキーファーやメアリー=リン同様、ファンの声援を浴びていたのが『バトルスター・ギャラクティカ(以下BSG)』でコミコン常連のケイティー。自分の役についてケイティーは、「脚本を読んで素晴らしいと思ったけど、銃が欲しいって思っちゃったわ。自分がむきだしになっていく感じだもの。『BSG』のように誰かをぶん殴る機会がなくなって寂しいわ。私の役はあんまり“悪”じゃないわよ。今のところはね!」と話した。
また、CTU職員を演じるフレディは、「シーズン1からファンだったんだ。妻に、いつか自分も番組に出てみたいって言っていたけど、まさか本当にそうなるとはね」と喜びを隠せない。ちなみに、妻(サラ・ミシェル・ゲラー)と言っただけで会場が大興奮したのを見て、「彼女はここではビッグスターだったね」と、『バフィ~恋する十字架~』のファンが多いコミコンでの反応に苦笑していた。
昨シーズンとプロットが少しオーバーラップしているらしいシーズン8。国連の平和会議が舞台になるようだが、『24』に平和は訪れるのか……。「『24』の8年間はぼくの人生で最高の時だよ。そして、シーズン8はよくできた脚本で、素晴らしいシーズンになる。現実と対応しているという点でもシーズン1以来じゃないかな」とキーファー。会場では、シーズン8の予告編が上映され、再開したCTUの様子も写っていた。これまでと大きく変貌したCTU内外に、驚き慣れたハズの『24』ファンもさすがに仰天していた。
海外ドラマNAVIwww.HollywoodNewsWire.net

« 『HEROES/ヒーローズ』ヒロが不治の病、謎のカーニバル集団とは? | トップページ | 『CSI』のサラ、またしてもゲスト出演へ »

ネタばれ!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209468/45774065

この記事へのトラックバック一覧です: 『24-TWENTY FOUR-』シーズン8は最高の出来!:

« 『HEROES/ヒーローズ』ヒロが不治の病、謎のカーニバル集団とは? | トップページ | 『CSI』のサラ、またしてもゲスト出演へ »

DVDリスト

  • 『Dr. HOUSE/ドクター・ハウス シーズン4 』
  • 『グレイズ・アナトミー シーズン5 』
  • 『プライベート・プラクティス:LA診療所 シーズン2』
  • 『トゥルーライズ』
  • 『フレンズ I <ファースト・シーズン>』