« 『ターミネーター サラ・コナー・クロニクルズ』の打ち切り決定 | トップページ | 『CSI』脚本家らが実在の人物から訴えられる! »

2009年6月 3日

ブルック・シールズ、「キーファーは紳士」と語り、頭突き事件の報道を批判!

24 -TWENTY FOUR-』のキーファー・サザーランドが5月上旬にニューヨークで男性デザイナーに頭突きして負傷させた容疑で逮捕された事件に関して、現場に居合わせたブルック・シールズは、加熱する一方のマスコミの報道を批判している。

シーズン2途中で打ち切りが決定した恋愛ドラマ『Lipstick Jungle』に主演していたシールズは、同事件について自身は、サザーランドがファッションデザイナーのジャック・マッコローに頭突きをした経緯は分からないとは述べたものの、サザーランドがマッコローを挑発したとは一切言っていないと擁護。また、「キーファーは私の前ではいつも紳士」と発言すると共に、「もう何が起ころうとも、マスコミが何を騒ぎ立てようとも驚かない」ともコメントしている。
また、先日、ゴシップ誌の記者2人がサザーランドの事件の顛末を聞き出そうと、ニュージャージー州の老人介護施設にいるシールズの母親テリーを連れ出したというニュースが明らかになった。痴呆症を患う母親まで利用されたことに対してシールズは大いに憤っていると伝えられるが、同記者の1人は、自分たちがテリーと旧知の仲であると弁明している。現在までのところシールズは、同記者たちを訴えるといった法的手段は行使していない。(海外ドラマNAVIwww.HollywoodNewsWire.net

« 『ターミネーター サラ・コナー・クロニクルズ』の打ち切り決定 | トップページ | 『CSI』脚本家らが実在の人物から訴えられる! »

日々の暮らし」カテゴリの記事

コメント

ブルックシールズを久しぶりにみたよぅな…sign04

キーファーは酔って変な事件に巻き込まれないよぅに
気を付けてほしいなcoldsweats01

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209468/45144061

この記事へのトラックバック一覧です: ブルック・シールズ、「キーファーは紳士」と語り、頭突き事件の報道を批判!:

« 『ターミネーター サラ・コナー・クロニクルズ』の打ち切り決定 | トップページ | 『CSI』脚本家らが実在の人物から訴えられる! »

DVDリスト

  • 『Dr. HOUSE/ドクター・ハウス シーズン4 』
  • 『グレイズ・アナトミー シーズン5 』
  • 『プライベート・プラクティス:LA診療所 シーズン2』
  • 『トゥルーライズ』
  • 『フレンズ I <ファースト・シーズン>』