« 『The OC』サマー役のレイチェル・ビルソン自宅に空き巣 | トップページ | 『24』シーズン8のプロットと出演者発表 »

2009年6月10日

キーファー・サザーランドと男性デザイナー、頭突き事件でやっと和解

24 -TWENTY FOUR-』のキーファー・サザーランドが5月上旬、ニューヨークで男性デザイナーに頭突きし、負傷させた容疑で逮捕された事件に関して、さらなる続報が入ってきている。

これまで、サザーランドと、サザーランドが鼻に怪我を負わせたファッションデザイナーのジャック・マッコローは双方とも、自分に非は一切ないとし、お互いを非難し合っていた。しかし、5月下旬に2人は共同声明を発表。その中でサザーランドは、「あの夜に起こったことは誠に遺憾ですし、マッコロー氏が怪我をしたことも申し訳なく思います」と述べ、マッコローに謝罪。またマッコローも、「サザーランド氏の謝罪に感謝しますし、彼の今後のご活躍を祈ります」と述べ、サザーランドの謝罪を受け入れている。2人が和解したことにより、サザーランドの今回の暴行容疑は取り下げとなる見込み。しかし、2007年の飲酒運転による逮捕で保護観察期間中だったサザーランドは、今回の事件が同期間中の違反行為にあたるかどうか、ロサンゼルス当局から今後、審査を受けることになるという。

一方、頭突き事件の現場に居合わせたブルック・シールズは、自身が「サザーランドがマッコローを挑発した」と言ったかのようなマスコミの報道ぶりが気に入らなかった様子。サザーランドが、頭突きに至った経緯が分からないと述べただけと弁明するシールズは、「キーファーは私の前ではいつも紳士よ」と発言している。また、最近発売になった雑誌のインタビューでシールズは、22歳まで処女だったことを後悔していると語り、再びマスコミの注目を浴びている。同インタビューでシールズは「22歳が初体験だったんだけど、もっと早くに処女を失っていたらって思うわ。若い頃は世間の目が気になり、プレッシャーに感じていたんだけど、そんなの気にしなきゃよかった」と述べている。(海外ドラマNAVIwww.HollywoodNewsWire.net

« 『The OC』サマー役のレイチェル・ビルソン自宅に空き巣 | トップページ | 『24』シーズン8のプロットと出演者発表 »

日々の暮らし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209468/45220456

この記事へのトラックバック一覧です: キーファー・サザーランドと男性デザイナー、頭突き事件でやっと和解:

« 『The OC』サマー役のレイチェル・ビルソン自宅に空き巣 | トップページ | 『24』シーズン8のプロットと出演者発表 »

DVDリスト

  • 『Dr. HOUSE/ドクター・ハウス シーズン4 』
  • 『グレイズ・アナトミー シーズン5 』
  • 『プライベート・プラクティス:LA診療所 シーズン2』
  • 『トゥルーライズ』
  • 『フレンズ I <ファースト・シーズン>』