« シーズンフィナーレを目前に『LOST』祝100話目! | トップページ | 『アメアイ』のポーラ・アブドゥルら 、やっぱり審査員追加に反発!? »

2009年5月 1日

“バフィー”サラ妊娠!映画版『バフィー』は“フェイス”が主演か!?

ドラマ『バフィー~恋する十字架~』に主演したサラ・ミシェル・ゲラーが妊娠中で、今秋には第一子を出産予定であることが分かった。32歳のゲラーは、映画『ラストサマー』で共演した33歳のフレディ・プリンゼ・Jr.と2002年に結婚。同カップルの友人で、プリンゼ・Jrとは映画で共演もしている女優タリン・マニングは、「2人は完璧な親になると思うわ」とコメントしている。

アメリカで1997年から2003年にかけてオンエアされ、ゲラーのブレイクのきっかけとなった『バフィー』。同ドラマのクリエイターであるジョス・ウェドンは、ここ数年『バフィー』の映画化を匂わす発言をしているが、ドラマ版でフェイス役を演じたイライザ・ドゥシュクを映画版の主人公にしたい意向があるようだ。ウェドンは、今年2月からFOX局でスタートしたSFドラマ『Dollhouse』にもドゥシュクを主役に起用。4月15日、話題のTV番組の出演者や製作陣をゲストに招き、番組試写と質疑応答を行う人気イベント「Paley Fest 09」に、ドゥシュクをはじめディーチェン・ラックマン、ミラクル・ローリー、フラン・クランツら『Dollhouse』の主要キャストと共に出席したウェドンは、会場でもドゥシュクをベタ褒め。「イライザは、もの凄い美人だよ。かつて彼女に面と向かって『君に恋しなくてホントに良かったよ。だって、すごく悲惨な体験になってただろうからね』って言ったことがあるほど。イライザには分かってもらえなかったけど、最高の褒め言葉だったんだよ」と語り、仕事上では良好な関係ながら、恋愛感情はないと主張した。しかし、わがまま女優として知られるゲラーよりも協調性があるドゥシュクだけに、ウェドンが映画版『バフィー』にドゥシュク主演を夢見るのも頷けるところ。今後の動向に注目だ。
海外ドラマNAVIwww.HollywoodNewsWire.net

« シーズンフィナーレを目前に『LOST』祝100話目! | トップページ | 『アメアイ』のポーラ・アブドゥルら 、やっぱり審査員追加に反発!? »

海外番組事情」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209468/44822549

この記事へのトラックバック一覧です: “バフィー”サラ妊娠!映画版『バフィー』は“フェイス”が主演か!?:

« シーズンフィナーレを目前に『LOST』祝100話目! | トップページ | 『アメアイ』のポーラ・アブドゥルら 、やっぱり審査員追加に反発!? »

DVDリスト

  • 『Dr. HOUSE/ドクター・ハウス シーズン4 』
  • 『グレイズ・アナトミー シーズン5 』
  • 『プライベート・プラクティス:LA診療所 シーズン2』
  • 『トゥルーライズ』
  • 『フレンズ I <ファースト・シーズン>』