« 『CSI』キャサリンが離婚届を申請!? | トップページ | 『CSI:マイアミ』ホレイショのストーカー、自国に送還される »

2009年4月13日

『グレイズ・アナトミー』、通算100話目の撮影に突入!

アメリカではシーズン5をオンエア中の医療ドラマ『グレイズ・アナトミー』が、100話目を迎えた。100話目を撮影した3月27日には、到達パーティーが開かれ、出席者から今後の展開に関するコメントが披露された。
同ドラマのクリエイターのションダ・ライムズは、5月7日に放送される100話目のエピソードで、エレン・ポンピオ演じるレジデント(専門医学実習生)のメレディス・グレイと、パトリック・デンプシー演じる脳神経外科医のデレク・シェパードの結婚式当日の顛末が描かれることを明かしている。ただしライムズは、シーズン1からの恋仲でありながら、別れてはヨリを戻すという煮え切らない関係を続けてきたメレディスとデレクが、何の支障もなく晴れてゴールインするかについては言及を避け、「とにかく、すごい話になるのだけは確かよ」と、気になるコメントを残している。
また、シーズン5限りで降板が噂されるイジー・スティーヴンス役のキャサリン・ハイグルは、自身が降板するか否かは、番組プロデューサー陣の意向次第との見解を示している。シーズン4では十分な内容の脚本が与えられず、権威ある賞の名を汚したくないとして、エミー賞の選考対象になることを辞退し、プロデューサー陣との確執が取り沙汰されたハイグル。今年に入っても、「シーズン5の終了を機に、ハイグルが番組を去るだろう」との発言が、リチャード・ウェーバー外科部長に扮するジェームズ・ピケンズJr.から飛び出していた。さらに、イジーは、ガンの一種であるメラノーマが見つかり、生存率は5%と診断を受けるという展開もあり、「イジーはシーズン終わりで死亡」「ハイグル降板の正式発表も時間の問題」というのが大方の見解だった。しかし、ハイグルは「死ぬのか、生き続けるのかは分からないわ。イジーがどうなるのかは、ホントに知らないのよ」と語っている。また、ライムズをはじめとした脚本家陣がイジーを生かす方向で話を進める場合は、シーズン6にも出演する気持ちがあるようで、「もちろん喜んで、映画の仕事との折り合いをつけてやっていくつもりよ」とコメントし、イジー役続投にも意欲を示した。(www.HollywoodNewsWire.net
海外ドラマNAVI

« 『CSI』キャサリンが離婚届を申請!? | トップページ | 『CSI:マイアミ』ホレイショのストーカー、自国に送還される »

海外番組事情」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209468/44605090

この記事へのトラックバック一覧です: 『グレイズ・アナトミー』、通算100話目の撮影に突入!:

» "グレイズ・アナトミー" に関する話題 [エンタメ情報収集局]
"グレイズ・アナトミー" について書かれたエントリを検索してみました。 『グレイズ・アナトミー』、通算100話目の撮影に突入!:週刊ニュース&トピック:海外ドラマNAVIアメリカではシーズン5をオンエア中の医療ドラマ『 グレイズ・アナトミー... [続きを読む]

« 『CSI』キャサリンが離婚届を申請!? | トップページ | 『CSI:マイアミ』ホレイショのストーカー、自国に送還される »

DVDリスト

  • 『Dr. HOUSE/ドクター・ハウス シーズン4 』
  • 『グレイズ・アナトミー シーズン5 』
  • 『プライベート・プラクティス:LA診療所 シーズン2』
  • 『トゥルーライズ』
  • 『フレンズ I <ファースト・シーズン>』