« 『FBI 失踪者を追え!』などが打ち切りに!? | トップページ | 『ER』、ジョージ・クルーニーの復帰で高視聴率をマーク! »

2009年3月27日

『グレイズ・アナトミー』のイジー、ガンで生存率は5%

 医療ドラマ『グレイズ・アナトミー』のオリジナルキャストで、昨年から降板が噂されているイジー・スティーヴンス役のキャサリン・ハイグル。今年2月半ばには、現在放送中のシーズン5の終了を機にハイグルが番組を去るだろうという発言が、リチャード・ウェーバー外科部長に扮するジェームズ・ピッケンズJr.から飛び出すなど、降板の正式発表も間近とささやかれている。そんな彼女の演じるイジーのシーズン5終盤の行方に関する情報が入ってきた。
 患者からの血液採取がうまくできないインターンの“実験台”として血液採取を行ったことがきっかけで、ガンの一種であるメラノーマであることが分かったイジー。生存率は5%という診断を受け、完治の見込みはかなり低い模様。
しかし、4月下旬には、イジーの母親役で『NYPDブルー』のシャロン・ローレンスがゲスト出演することになっており、イジー周辺のストーリーも、まだ新たな展開がありそう。突然イジーの下を訪れる形で登場する母親に、イジーは大喜びするという。(www.HollywoodNewsWire.net
海外ドラマNAVI

« 『FBI 失踪者を追え!』などが打ち切りに!? | トップページ | 『ER』、ジョージ・クルーニーの復帰で高視聴率をマーク! »

ネタばれ!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209468/44461430

この記事へのトラックバック一覧です: 『グレイズ・アナトミー』のイジー、ガンで生存率は5%:

« 『FBI 失踪者を追え!』などが打ち切りに!? | トップページ | 『ER』、ジョージ・クルーニーの復帰で高視聴率をマーク! »

DVDリスト

  • 『Dr. HOUSE/ドクター・ハウス シーズン4 』
  • 『グレイズ・アナトミー シーズン5 』
  • 『プライベート・プラクティス:LA診療所 シーズン2』
  • 『トゥルーライズ』
  • 『フレンズ I <ファースト・シーズン>』