« 『ER』、ジョージ・クルーニーの復帰で高視聴率をマーク! | トップページ | チャーリー・シーン、双子の男児のパパに »

2009年3月31日

『ボーンズ』主演のデヴィッド・ボレアナズが監督にも挑戦!

人気犯罪ドラマ『ボーンズ』に、FBI捜査官のシーリー・ブース役で主演するデヴィッド・ボレアナズが、3月12日に放送されたエピソードで演出も担当したという。  『The Bones that Foam』と題したこのエピソードは、殺人と疑われる遺体に付着した謎の薬物が溶解する前に、薬物の特定に全力を挙げる捜査チームの奮闘を描くストーリー。ボレアナズにとっては、2004年に自身の主演ドラマ『エンジェル』のシーズン5の第10話を担当して以来、2度目の監督となった。ボレアナズは、「僕にとって演出を務める醍醐味っていうのは、チームで一丸となって働く姿が見られるってことと、クリエイティブな面で貢献できるってことだね。みんなが持てる能力を最大限に発揮できる環境を作ってあげられるのも最高だよ」と魅力を語っている。また、テンペランス・ブレナン博士役で同ドラマに主演するエミリー・デシャネルは、「彼は良い監督よ。予想以上の力量だったわ」と、ボレアナズの演出家としての手腕を評価。さらに、ジャック・ホッジンズ博士役で共演するT・J・サインも「デヴィッドのリズムやテンポは、ホントに最高だったよ。各シーンの流れみたいなものが良く分かっている感じで、素晴らしかった。これからもまた演出をしてほしいね」とベタ褒めだった。ちなみに、同エピソードの視聴率は、前週の放送回とほぼ同じだった。(www.HollywoodNewsWire.net
海外ドラマNAVI

« 『ER』、ジョージ・クルーニーの復帰で高視聴率をマーク! | トップページ | チャーリー・シーン、双子の男児のパパに »

海外番組事情」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209468/44462669

この記事へのトラックバック一覧です: 『ボーンズ』主演のデヴィッド・ボレアナズが監督にも挑戦!:

« 『ER』、ジョージ・クルーニーの復帰で高視聴率をマーク! | トップページ | チャーリー・シーン、双子の男児のパパに »

DVDリスト

  • 『Dr. HOUSE/ドクター・ハウス シーズン4 』
  • 『グレイズ・アナトミー シーズン5 』
  • 『プライベート・プラクティス:LA診療所 シーズン2』
  • 『トゥルーライズ』
  • 『フレンズ I <ファースト・シーズン>』