« 『The OC』のミーシャ・バートンが新ドラマでモデル役に! | トップページ | 『グレイズ・アナトミー』のイジー、ガンで生存率は5% »

2009年3月27日

『FBI 失踪者を追え!』などが打ち切りに!?

今年の秋から始まる新シーズンに向けて、各局は新作パイロットの製作と共に、現シーズンの番組ラインナップから、どの番組を打ち切るかを検討中だ。

CBS局では、人気ドラマで、視聴率もそれなりに堅調な『FBI失踪者を追え!』『コールドケース』が、製作費が高すぎるために打ち切りの対象になっているという。また、今シーズンから放送開始となった『Eleventh Hour』『Worst Week』は、視聴率が思わしくなかったため、打ち切りが濃厚となっている。
一方ABC局は、低視聴率に終わった『Life on Mars』『Eli Stone』の打ち切りをすでに決定しているが、クリスティナ・アップルゲイト主演のコメディー『サマンサ Who?』も、今後視聴率が回復しないと終了する可能性があるという。
CW局は、『Privileged』『The Game』『REAPER ~デビルバスター~』といった視聴率が低調な番組が、打ち切りの憂き目にあうかもしれないと噂されている。これらの番組が続行となるか終了するかの命運は、来シーズンからオンエア開始となる『メルローズ・プレイス』のスピンオフのパイロット版など、新番組の成績次第で変わってくる模様だ。
さらにFOX局は、期待されながら低視聴率に終わった『Dollhouse』の打ち切りを検討しているとされる。しかし、同ドラマのクリエイターであるジョス・ウェドンの熱狂的なファンも多いため、DVDの売り上げを考慮しての続行や、ケーブル局に移っての放送続行もありうる。
全体的に低視聴率に悩まされたNBC局は、『Kath & Kim』『Knight Rider』『Life』といった不発に終わった番組の打ち切りが濃厚なほか、他局でも再放送されている人気コメディー『マイ・ネーム・イズ・アール』の来シーズン続投がまだ決まっていない。また、深夜の人気トーク番組の司会者としておなじみのジェイ・レノが、日本のゴールデンタイムに相当するプライムタイムの時間帯で、新たなトーク番組を平日にスタートさせるため、『Chuck』『ロー&オーダー』『ミディアム 霊能者アリソン・デュボア』といった比較的視聴率の良い番組も、打ち切りになる可能性があるという。(www.HollywoodNewsWire.net
海外ドラマNAVI

« 『The OC』のミーシャ・バートンが新ドラマでモデル役に! | トップページ | 『グレイズ・アナトミー』のイジー、ガンで生存率は5% »

海外番組事情」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209468/44461532

この記事へのトラックバック一覧です: 『FBI 失踪者を追え!』などが打ち切りに!?:

» http://kz-ver3.com/opaque02/cgi-bin/sb/log/eid825.html [Opaque awakening tmi]
>> コレの第一回目の放送、予想よりずっと面白かった!スタイリッシュでカッコイイ映像、約 50 分弱の映画を観ているカンジ。全 22 回なんてもっ... [続きを読む]

« 『The OC』のミーシャ・バートンが新ドラマでモデル役に! | トップページ | 『グレイズ・アナトミー』のイジー、ガンで生存率は5% »

DVDリスト

  • 『Dr. HOUSE/ドクター・ハウス シーズン4 』
  • 『グレイズ・アナトミー シーズン5 』
  • 『プライベート・プラクティス:LA診療所 シーズン2』
  • 『トゥルーライズ』
  • 『フレンズ I <ファースト・シーズン>』