« 『NCIS ~ネイビー犯罪捜査班』のスピンオフにクリス・オドネル主演!? | トップページ | 米脚本家組合賞、授賞式にデニス・ヘイスバートほか豪華スターが集合 »

2009年2月20日

『グレイズ・アナトミー』のイジーとジョージがホントに降板!?

ABCの医療ドラマ『グレイズ・アナトミー』のオリジナルキャストで、昨年から降板が噂されているイジー・スティーヴンス役のキャサリン・ハイグルと、ジョージ・オマリー役のT・R・ナイト。そんな2人が、現在放送中のシーズン5の終了を機に降板予定との発言が共演者から飛び出し、話題となっている。
ハイグルとナイトが今シーズン限りで降板するだろうと口を滑らせたのは、外科部長のリチャード・ウェーバーに扮するジェームズ・ピケンズ・ジュニア。しかしABCは、現時点では最終的な決定は下していないとし、ハイグルとナイトはシーズン6の出演交渉段階にあるとして降板の噂を否定している。ハイグルは昨年秋、エミー賞のノミネート選考段階で、「シーズン4のイジーにまつわる物語の内容では、権威あるエミー賞に値しない」といった趣旨の声明を出し、ノミネートの選考対象になることを辞退。プロデューサー陣との軋轢が辞退につながったとの憶測も流れた上、出演映画も立て続けにヒットしていたため、「ハイグルの降板は時間の問題」とささやかれていた。またナイトも、演じるジョージをめぐるストーリーに満足しておらず、『グレイズ~』以外の仕事で可能性を追求したいとプロデューサー陣に出演契約期間の短縮を嘆願しているとの報道が昨年末から出ていた。
このほか、最近の『グレイズ~』関連情報としては、2月12日の放送でスピンオフ・ドラマ『プライベート・プラクティス 迷えるオトナたち』との間で行ったキャストのクロスオーバー(相互出演)が、視聴率に好影響をもたらしたとのニュースが入ってきている。クロスオーバーに備えた2月5日の放送では『グレイズ~』の視聴率は、同日夜の首位の座を獲得。またクロスオーバーが行われた当夜、ABCは18歳から49歳の視聴率争いで、CBSをおさえ、首位に立った。
さらに、映画『チャイナタウン』『ネットワーク』『俺たちに明日はない』などで知られるオスカー女優フェイ・ダナウェイの『グレイズ~』へのゲスト出演も明らかになっている。ダナウェイが演じるのは、女性差別がまだ激しかった時代に医師となったためフェミニスト気質たっぷりの、権威ある外科医役だという。 (www.HollywoodNewsWire.net
海外ドラマNAVI

« 『NCIS ~ネイビー犯罪捜査班』のスピンオフにクリス・オドネル主演!? | トップページ | 米脚本家組合賞、授賞式にデニス・ヘイスバートほか豪華スターが集合 »

海外番組事情」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209468/44101428

この記事へのトラックバック一覧です: 『グレイズ・アナトミー』のイジーとジョージがホントに降板!?:

« 『NCIS ~ネイビー犯罪捜査班』のスピンオフにクリス・オドネル主演!? | トップページ | 米脚本家組合賞、授賞式にデニス・ヘイスバートほか豪華スターが集合 »

DVDリスト

  • 『Dr. HOUSE/ドクター・ハウス シーズン4 』
  • 『グレイズ・アナトミー シーズン5 』
  • 『プライベート・プラクティス:LA診療所 シーズン2』
  • 『トゥルーライズ』
  • 『フレンズ I <ファースト・シーズン>』