« 『ビバヒル』スピンオフにドナ登場 | トップページ | 『グレイズ・アナトミー』と『プライベート・プラクティス』のクロスオーバー »

2009年2月13日

『メルローズ・プレイス』スピンオフ出演をリサ・リナが懇願

ビバリーヒルズ高校白書』『ビバリーヒルズ青春白書』のスピンオフ・ドラマとして昨年秋にケーブルテレビCW局でスタートし、予想外のヒットとなった『90210』。この成功を受けて、同局で製作が決定した『メルローズ・プレイス』のスピンオフ・ドラマのプロデューサーに対して、オリジナルに出演した女優リサ・リナが「どうか私を出演させて!」と懇願しているという。
『メルローズ~』はもともと『ビバヒル』のスピンオフとして1992年からスタートし、99年まで放送されたドラマ。テイラー・マクブライド役で96年から98年にわたって出演していたリナは、アマンダ・ウッドワード役のヘザー・ロックリアなどに比べれば、スピンオフに呼び戻される可能性が低いことは十分承知だという。「私は、トーテムポールの下の方にいるようなもの。『彼はやりたくないって』『彼女もやりたくないって』ということになって、オリジナルの主要キャストが出演を断らない限り、話は来ないでしょう。だから、私のところまで下がってきて『リサに電話して雇ってしまえ! 彼女が懇願するのをやめさせろ!!』 という展開になるのを祈るばかりよ」とコメントしている。
もともとリナは、『メルローズ~』のスピンオフ化計画が進行中であることを、いち早く明らかにした人物で、自身も「私は、昨年秋のエミー賞の時点で『要注目よ。メルローズ~が戻ってくるから』って言っていたのよ」と語っている。
現段階では、スピンオフのキャストの発表は正式には行われていないが、リナのほかにも、ジェイク・ハンソンを演じたグラント・ショーや、メーガン・ルイスを演じたケリー・ラザフォードといったオリジナルキャストが、出演に興味を示しているという。(www.HollywoodNewsWire.net
海外ドラマNAVI

« 『ビバヒル』スピンオフにドナ登場 | トップページ | 『グレイズ・アナトミー』と『プライベート・プラクティス』のクロスオーバー »

海外番組事情」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209468/44032921

この記事へのトラックバック一覧です: 『メルローズ・プレイス』スピンオフ出演をリサ・リナが懇願:

« 『ビバヒル』スピンオフにドナ登場 | トップページ | 『グレイズ・アナトミー』と『プライベート・プラクティス』のクロスオーバー »

DVDリスト

  • 『Dr. HOUSE/ドクター・ハウス シーズン4 』
  • 『グレイズ・アナトミー シーズン5 』
  • 『プライベート・プラクティス:LA診療所 シーズン2』
  • 『トゥルーライズ』
  • 『フレンズ I <ファースト・シーズン>』