« 『CSI』降板のウィリアム・ピーターセンがセレブの殿堂入り | トップページ | ゲイ擁護団体賞に『Lの世界』『アグリー・ベティ』が候補入り! »

2009年2月 9日

ABCとNBCの新ドラマは、80年代ブーム!?

昨年秋から始まった今シーズンも後半戦に突入。そこで、来シーズンを見据えた新ドラマやコメディーのパイロット版製作のニュースが各局から入ってきているが、ABCNBCは、1980年代のヒット作を下敷きにした新番組を相次いで発表した。
ABCの製作するパイロット版の下敷きになる番組は、80年代にNBCで放送された『V ビジター』。地球を掌握した人間そっくりの宇宙人(ビジター)と、人類との戦いが展開するSFドラマ。1983年に短期連続TVドラマとしてオンエアされた後、高視聴率を獲得し、翌84年に連ドラとして放送がスタートした。同ドラマはシーズン1で終了したものの、ノベライズ化やスピンオフ番組も製作され、日本でも人気を博した。今回のパイロット版では、世相を反映し、アメリカの国土安全保障省の女性職員が主人公になるという。
一方、NBCの製作するパイロット版『Lost in the '80s』が下敷きにするのは、1988年から93年にABCで放送されたコメディー『素晴らしき日々』。成人した主人公が20年前の子供時代を回想するというオリジナルにならい、今回のパイロット版でも現在から見て20年前となる80年代が舞台になるという。また、作風は青春映画『初体験/リッジモント・ハイ』と、アン・リー監督のシリアス映画『アイス・ストーム』を足して2で割ったようなものになるとのこと。パイロット版の演出家には、映画『ベスト・フレンズ・ウェディング』『ミュリエルの結婚』の監督として知られるP・J・ホーガンの名前が挙がっている。
海外ドラマNAVI

« 『CSI』降板のウィリアム・ピーターセンがセレブの殿堂入り | トップページ | ゲイ擁護団体賞に『Lの世界』『アグリー・ベティ』が候補入り! »

海外番組事情」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209468/43953748

この記事へのトラックバック一覧です: ABCとNBCの新ドラマは、80年代ブーム!?:

« 『CSI』降板のウィリアム・ピーターセンがセレブの殿堂入り | トップページ | ゲイ擁護団体賞に『Lの世界』『アグリー・ベティ』が候補入り! »

DVDリスト

  • 『Dr. HOUSE/ドクター・ハウス シーズン4 』
  • 『グレイズ・アナトミー シーズン5 』
  • 『プライベート・プラクティス:LA診療所 シーズン2』
  • 『トゥルーライズ』
  • 『フレンズ I <ファースト・シーズン>』