« 『CSI』キャサリン役マージ・ヘルゲンバーガーが声優に挑戦! | トップページ | 『パール・ハーバー』『アルマゲドン』のM・ベイ&J・ブラッカイマーが連ドラの製作総指揮に! »

2009年1月 6日

『プリズン・ブレイク』あの悪役キャラが死亡!?

現在、シーズン4を放送中の『プリズン・ブレイク』。2008年最後の放送となった12月22日のエピソードでは、ジョディ・リン・オキーフ扮するグレッチェン・モーガンが、致命傷となる銃弾を腹部に浴び、視聴者を驚かせた。
シーズン3の初回放送で工作員の一員グレッチェンとして初登場し、29話分に出演したオキーフ。サラ・ウェイン・キャリーズ扮する、同ドラマのヒロインのサラを拷問したりと、残忍な悪役ぶりが話題を呼び、熱烈なグレッチェン・ファンも登場していた。シーズン4では組織を裏切るなどし、ますます注目を浴びていたが、シーズン半ばであえなく重傷を負い、置き去りにされたグレッチェン。「短命」の悪役が多い中で、1シーズン半にわたって活躍したことについてオキーフは、「自分でも誇りに思う」とTV誌のインタビューで語っている。また、ファンからたくさん言葉をかけられたというオキーフは「どこに行っても、(グレッチェンのキャラが)どれほど憎いか必ず言及されるの。それってすごく光栄なことよね。みんな『君はすごい。みんな超嫌ってるよ!』って褒め言葉を贈ってくれるの」ともコメントしている。さらに、銃弾を受けた後、息絶えるシーンがなかったため、「今後、グレッチェンが復活する可能性もあるのでは?」との質問も飛び出したが、オキーフは「確かにカメラの前ではまだ息をしていたわね。致命傷を負ったというだけの話だし、(この先)どうなるかは分からないわよ」と茶目っ気たっぷりに回答している。

« 『CSI』キャサリン役マージ・ヘルゲンバーガーが声優に挑戦! | トップページ | 『パール・ハーバー』『アルマゲドン』のM・ベイ&J・ブラッカイマーが連ドラの製作総指揮に! »

ネタばれ!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209468/43591356

この記事へのトラックバック一覧です: 『プリズン・ブレイク』あの悪役キャラが死亡!?:

« 『CSI』キャサリン役マージ・ヘルゲンバーガーが声優に挑戦! | トップページ | 『パール・ハーバー』『アルマゲドン』のM・ベイ&J・ブラッカイマーが連ドラの製作総指揮に! »

DVDリスト

  • 『Dr. HOUSE/ドクター・ハウス シーズン4 』
  • 『グレイズ・アナトミー シーズン5 』
  • 『プライベート・プラクティス:LA診療所 シーズン2』
  • 『トゥルーライズ』
  • 『フレンズ I <ファースト・シーズン>』