« またもや混乱か!?俳優組合のスト決議投票、一時延期 | トップページ | 『プリズン・ブレイク』あの悪役キャラが死亡!? »

2009年1月 5日

『CSI』キャサリン役マージ・ヘルゲンバーガーが声優に挑戦!

CSI:科学捜査班』のキャサリン・ウィロウズ役のマージ・ヘルゲンバーガーや、『NCIS ~ネイビー犯罪捜査班』のドナルド・“ダッキー”・マラード役のデヴィッド・マッカラムら多くのTVスターが声優を務める新作アニメ映画『Wonder Woman』が、この春に発売される。
本作は、老舗のアメコミ出版社DCコミックの代表作である『ワンダーウーマン』の最新作となるが、劇場公開はせず、3月3日にDVDで発売する。ヒロインのダイアナ・プリンス(ワンダーウーマン)の声を担当するのは『フェリシティの青春』のケリー・ラッセルで、ヘルゲンバーガーは原作でワンダーウーマンの母親的存在となるギリシャ神話の女神ヘラを、そして、マッカラムは神ゼウスの声をそれぞれ務めている。アニメの声優についてヘルゲンバーガーは「とにかく演技が全てね。髪をセットしたり、メイクしたりする必要がないから、演技に没頭できて楽しめるわ」と語っている。また、マッカラムは「ラジオの仕事が一番好きなんだけど、声優っていうのは、ラジオに最も近いと言えるよね。声優の仕事は大好きだよ。なぜって、オーバーに演技できるからね。『もっと大声で、オーバーに!』って常に注文されるから、気にせずやれるんだ」とコメントしている。
このほか、本作には『デスパレートな妻たち』『ファイヤーフライ 宇宙大戦争』のネイサン・フィリオンも声の出演をしている。

« またもや混乱か!?俳優組合のスト決議投票、一時延期 | トップページ | 『プリズン・ブレイク』あの悪役キャラが死亡!? »

海外番組事情」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209468/43591359

この記事へのトラックバック一覧です: 『CSI』キャサリン役マージ・ヘルゲンバーガーが声優に挑戦!:

» 2009年CSIニュース [平安調美人のCSI:視聴日記(統合版)]
2009年も残りわずか。 振り返ればいろいろとあったCSIシリーズ。 アメリカ本 [続きを読む]

« またもや混乱か!?俳優組合のスト決議投票、一時延期 | トップページ | 『プリズン・ブレイク』あの悪役キャラが死亡!? »

DVDリスト

  • 『Dr. HOUSE/ドクター・ハウス シーズン4 』
  • 『グレイズ・アナトミー シーズン5 』
  • 『プライベート・プラクティス:LA診療所 シーズン2』
  • 『トゥルーライズ』
  • 『フレンズ I <ファースト・シーズン>』