« 『ビバヒル』スピンオフにドナ役トリ・スペリングも出演決定! | トップページ | ゴールデングローブ賞アフターパーティー »

2009年1月26日

『24』シーズン7の視聴率は!?

1月11日、ファン待望の『24 -TWENTY FOUR-』シーズン7がスタートしたが、注目の初回視聴率はシーズン6を下回ったことが分かった。
特別枠で11日と12日の連夜に各2時間、計4時間の放送を行った『24』のシーズン7。11日の午後8時から10時の放送では1250万人の視聴者を獲得したが、この数字は2年前のシーズン6初回放送の視聴者と比べると、21%も少ない結果となっている。しかし、一昨年11月から昨年2月まで続いた全米脚本家組合(WGA)のストライキ後、アメリカのTV番組の視聴率が全体的に落ちていることや、昨年11月に放送された、シーズン6と7の間の出来事を描いた単発ドラマ『24 リデンプション』の視聴者数と比べると、シーズン7初回放送は3%の伸びを見せていることなどを考慮すると、今回の数字は決して悲観的なものではないとの見方もある。加えて、裏番組で、1460万人の視聴者を獲得したゴールデングローブ賞の授賞式が中継されていた事実も「シーズン7は、低調に始まった訳ではない」という見方を裏付けるのに一役買っているようだ。
シーズン7は、『24 リデンプション』の終わりを引き継ぐ形で、キーファー・サザーランド扮するジャック・バウアーが、テロリストの容疑者たちに行った尋問のやり方をめぐって、議会で証言を行う場面からスタート。しかし、元CTUの一員で、死亡したと思われたカルロス・バーナード扮するトニー・アルメイダが関与する新たなテロへの脅威が発覚すると、FBIはジャックに頼るしかなくなり、またジャックの怒濤のような1日が展開していく。5話目以降は、毎週月曜夜8時から放送される。(www.HollywoodNewsWire.net
海外ドラマNAVI

« 『ビバヒル』スピンオフにドナ役トリ・スペリングも出演決定! | トップページ | ゴールデングローブ賞アフターパーティー »

海外番組事情」カテゴリの記事

コメント

この事はキーファー自身も語っていたかと思います… GG&24両方に出てるのはきっと複雑だったでしょうね…sweat01

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209468/43810826

この記事へのトラックバック一覧です: 『24』シーズン7の視聴率は!?:

« 『ビバヒル』スピンオフにドナ役トリ・スペリングも出演決定! | トップページ | ゴールデングローブ賞アフターパーティー »

DVDリスト

  • 『Dr. HOUSE/ドクター・ハウス シーズン4 』
  • 『グレイズ・アナトミー シーズン5 』
  • 『プライベート・プラクティス:LA診療所 シーズン2』
  • 『トゥルーライズ』
  • 『フレンズ I <ファースト・シーズン>』