« 『24』シーズン7の放送開始日決まる! | トップページ | 『ザ・ソプラノズ』出演俳優関与の殺人事件に判決 »

2008年11月18日

『HEROES』賞を受賞するも、プロデューサー解雇

今年で11回目を迎えたハリウッド・レガシー・アウォードの授賞式が11月1日、ロサンゼルスのハリウッド・ヒルズにあるエスクァイア・ハウスで開催され、同賞を受賞した『HEROES/ヒーローズ』のキャストらが出席した。芸術性、慈善の分野で多大なる貢献をした団体や個人に贈られる同賞で、『HEROES』はコミュニティー部門を受賞。番組を代表してキャストのヘイデン・パネッティーア、ジャック・コールマン、グレッグ・グランバーグや、クリエイターのティム・クリングらが姿を見せた。また、家族部門を受賞した『ブラザーズ&シスターズ』『ザ・ホワイトハウス』のロブ・ロウと、『24 -TWENTY FOUR-』『メルローズ・プレイス』『コーキーとともに』のチャド・ロウの兄弟も、到着は別々だったもののカメラ取材には仲良く2ショットで応えた。
しかし、『HEROES』は、栄えある賞を受賞した翌2日には、プロデューサーのジェフ・ローブとジェシー・アレキサンダーが解雇されるという思わしくないニュースも飛び込んで来ている。プロデューサーとしてのキャリアも長い2人は、同番組の製作にもシーズン1から中心的存在として参加していた。今回の解雇は、現在放送中のシーズン3の視聴率の不振、内容や方向性に関して放送局NBCとの意見の食い違い、また一話につき400万ドル(約3億9200万円)以上もかかる製作費を抑えるようにとの圧力などが理由とされている。キャストや製作スタッフは2人の解雇に驚いていると伝えられるが、ある内部スタッフからは「有名なエンタメ誌でシーズン3が酷評されたばかりだし、誰かが不振の責任を取らなければならなかったんだよ」とのコメントも出ている。 (www.HollywoodNewsWire.net

« 『24』シーズン7の放送開始日決まる! | トップページ | 『ザ・ソプラノズ』出演俳優関与の殺人事件に判決 »

海外番組事情」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209468/43090040

この記事へのトラックバック一覧です: 『HEROES』賞を受賞するも、プロデューサー解雇:

« 『24』シーズン7の放送開始日決まる! | トップページ | 『ザ・ソプラノズ』出演俳優関与の殺人事件に判決 »

DVDリスト

  • 『Dr. HOUSE/ドクター・ハウス シーズン4 』
  • 『グレイズ・アナトミー シーズン5 』
  • 『プライベート・プラクティス:LA診療所 シーズン2』
  • 『トゥルーライズ』
  • 『フレンズ I <ファースト・シーズン>』