« 『HEROES』のチアリーダー、家庭内暴力に悩む!? | トップページ | オルセン姉妹、ジュエリー業にも進出 »

2008年10月14日

サルマ・ハエック、『アグリー・ベティ』に続き新番組を製作

ハリウッドでも大きな知名度を誇るメキシコ出身の女優サルマ・ハエックが、ABC局の人気コメディー・ドラマ『アグリー・ベティ』に続き、FOX局の新しいシットコムの製作に乗り出す。
『アグリー~』は、世界的に大ヒットしたコロンビアのドラマ『ベティ~愛と裏切りの秘書室』の米国版リメイクだが、オリジナルのファンだったハエックは製作総指揮を担当。主役のベティ役にアメリカ・フェレーラを抜擢するなど手腕を発揮したほか、自らもゲスト出演しエミー賞にノミネートされ、米国TV界進出第1作目で大成功を収めた。
次に手がけるシットコムは『The New McToms』というタイトルで、ハエックはプロデューサーを務める。3人の子供が人種の異なる配偶者と結婚したため、戸惑いながらも何とか順応しようとする保守的な母親の姿を描くという。製作は、ABCとハエックが所有する製作会社ヴェンタナロサが共同で行う予定。脚本は、短命に終わったFOX局のシットコム『5つ子はティーンエイジャー』を担当したボイス・ブグリアリとジェイミー・マクラフリンが手がける。『Married... with Children』『マルコム in the Middle』など、家族もののシットコムに定評のあるFOXは、ラテン系のハエックと組むことで、『アグリー~』と同様にマイノリティーが主役の番組でのヒットを期待しているようだ。 (www.HollywoodNewsWire.net

« 『HEROES』のチアリーダー、家庭内暴力に悩む!? | トップページ | オルセン姉妹、ジュエリー業にも進出 »

海外番組事情」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209468/42725081

この記事へのトラックバック一覧です: サルマ・ハエック、『アグリー・ベティ』に続き新番組を製作:

« 『HEROES』のチアリーダー、家庭内暴力に悩む!? | トップページ | オルセン姉妹、ジュエリー業にも進出 »

DVDリスト

  • 『Dr. HOUSE/ドクター・ハウス シーズン4 』
  • 『グレイズ・アナトミー シーズン5 』
  • 『プライベート・プラクティス:LA診療所 シーズン2』
  • 『トゥルーライズ』
  • 『フレンズ I <ファースト・シーズン>』