« [フォトギャラリー]SATCのNo.1イケメン、スミス。来日してハリウッドキッス! | トップページ | サラ・ジェシカ・パーカー、リアリティー番組のプロデューサーに! »

2008年8月 1日

『CSI:科学捜査班』降板決定ウィリアム・ピーターセンの代替俳優は誰に?

ウィリアム・ピーターセンが、CBS局の看板ドラマ『CSI:科学捜査班』のレギュラー出演を今秋スタートのシーズン9半ばで降板すると発表したことで、穴埋めとなる新たな男性キャラがどんな人物で、誰が演じるのかに注目が集まっている。
シリーズ開始当初からピーターセンが演じてきた、暗い過去を持つグリッソム主任の後任となる新キャラも、暗い過去を背負った男になるという。CBSの番組編成局長のニーナ・タッスラーによると、「新たに登場するキャラクターは、連続殺人犯と酷似した遺伝子を持つ科学者で、それを知っている本人は、自分がどのような道をたどるかを見極めようとする」という。
現在、キャスティングが行われている段階で、CBSは大物俳優を起用したい意向のよう。ジョン・マルコヴィッチが出演を断り、現在はローレンス・フィッシュバーンやカート・ラッセルに打診していると伝えられている。(www.HollywoodNewsWire.net

« [フォトギャラリー]SATCのNo.1イケメン、スミス。来日してハリウッドキッス! | トップページ | サラ・ジェシカ・パーカー、リアリティー番組のプロデューサーに! »

ネタばれ!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209468/42012591

この記事へのトラックバック一覧です: 『CSI:科学捜査班』降板決定ウィリアム・ピーターセンの代替俳優は誰に?:

» 【CSI】グリッソムの後任(日本語記事) [East of R134]
※当ブログは基本的に日本未放送でもネタバレしています。 以前、グリッソムの後任は「専門はDNA」と書いたが、そうじゃなく「新たに登場するキャラクターは、連続殺人犯と酷似した遺伝子を持つ科学者で、それを知っている本人は、自分がどのような道をたどるかを見極めようとする」だそうな。 nbsp;個人的メモ(ソース元URLが解らなくなったので、個別エントリできないスポイラー) ・レディ・ヘザーエピは905。一夜を共にする。どういう意味合いかは詳細不明。 ・ミニチュア殺人エピは907。 ... [続きを読む]

« [フォトギャラリー]SATCのNo.1イケメン、スミス。来日してハリウッドキッス! | トップページ | サラ・ジェシカ・パーカー、リアリティー番組のプロデューサーに! »

DVDリスト

  • 『Dr. HOUSE/ドクター・ハウス シーズン4 』
  • 『グレイズ・アナトミー シーズン5 』
  • 『プライベート・プラクティス:LA診療所 シーズン2』
  • 『トゥルーライズ』
  • 『フレンズ I <ファースト・シーズン>』