« 『セックス・アンド・ザ・シティ』K・キャトラル、超多忙! | トップページ | 見逃すな!『CSI:マイアミ6』10月スタート予定! 第5シーズン一挙放送!! 他 »

2008年6月24日

全米脚本家組合のストが与えた損失額。次は俳優組合か!?

全米俳優組合(SAG)の労働条件などを規定した現行の契約が6月末で切れることを受け、現在SAGは契約更新に向けて話し合いを進めている。
そんな中、米シンクタンクのミルケン・インスティテュートが、昨年11月から今年2月まで続いた全米脚本家組合(WGA)のストがカリフォルニア州の経済に与えた損失を発表した。それによると、損失額は21億ドル(約2268億円)にも上り、3万7700もの職が失われたという。同インスティテュートのアナリストは、全米に不況ムードが漂う中で起きたこのストは、カリフォルニア州を不景気に陥れたと見ている。また、SAGがストに入った場合、それが短期であっても景気回復を遅らせ、深刻な問題を引き起こす可能性があるとの懸念も表明している。ハリウッド関係者は、SAGの契約更新について「ストをせず、無事に更新してほしい」と祈るような気持ちで動向を見守っているようだ。 (www.HollywoodNewsWire.net

« 『セックス・アンド・ザ・シティ』K・キャトラル、超多忙! | トップページ | 見逃すな!『CSI:マイアミ6』10月スタート予定! 第5シーズン一挙放送!! 他 »

海外番組事情」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209468/41569017

この記事へのトラックバック一覧です: 全米脚本家組合のストが与えた損失額。次は俳優組合か!?:

« 『セックス・アンド・ザ・シティ』K・キャトラル、超多忙! | トップページ | 見逃すな!『CSI:マイアミ6』10月スタート予定! 第5シーズン一挙放送!! 他 »

DVDリスト

  • 『Dr. HOUSE/ドクター・ハウス シーズン4 』
  • 『グレイズ・アナトミー シーズン5 』
  • 『プライベート・プラクティス:LA診療所 シーズン2』
  • 『トゥルーライズ』
  • 『フレンズ I <ファースト・シーズン>』