« スコット兄弟製作のSFリメイク・ミニシリーズ、放送前にプレミア開催 | トップページ | 『CSI:』オフィシャルHPに“CSI:投稿ラボ”が開設!! »

2008年5月23日

『グレイズ・アナトミー』クビのイザイア、ABCに苦情申し立て!

人気ドラマ『グレイズ・アナトミー』で、シーズン3まで外科医プレストン・バーク役で出演していたイザイア・ワシントンが、シーズン4のエピソードの中で自身の写真が無断で使用されたとして、同ドラマを放送するABC局全米俳優組合に苦情の申し立てを行った。
ワシントンは、共演者のT・R・ナイトに同性愛者への差別的な発言を行ったことに端を発する一連の騒動によって契約更新がされず、シーズン3の最終回で番組を降板させられていた。ストーリー上では、バーク医師はドラマの舞台となっているシアトル・グレース病院を去った設定となっていた。
問題となっているのは、5月9日に放送された『グレイズ~』の中で、バーク医師が外科医に贈られる賞を受賞したと書かれた新聞記事に付いていたワシントンの顔写真。ワシントンのマネージャーは、以前登場していたキャラの名前がドラマ上に出てくるだけなら問題ないが、写真については事前に使用許可の申し込みがあるべきで、番組プロデューサーに落ち度があったとしている。申し立てはワシントンの弁護士によって行われており、ワシントン側は同局に金銭的な解決を求めている模様。
『グレイズ~』降板後、NBC局の新ドラマ『Bionic Woman』に出演したワシントンだが、同ドラマはシーズン1で打ち切りが決定。現在ワシントンは、ニューオリンズで行われているフォレスト・ウィテカー主演のスポーツ映画『Patriots』の撮影に参加しているという。 (www.HollywoodNewsWire.net

« スコット兄弟製作のSFリメイク・ミニシリーズ、放送前にプレミア開催 | トップページ | 『CSI:』オフィシャルHPに“CSI:投稿ラボ”が開設!! »

ネタばれ!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209468/41276283

この記事へのトラックバック一覧です: 『グレイズ・アナトミー』クビのイザイア、ABCに苦情申し立て!:

« スコット兄弟製作のSFリメイク・ミニシリーズ、放送前にプレミア開催 | トップページ | 『CSI:』オフィシャルHPに“CSI:投稿ラボ”が開設!! »

DVDリスト

  • 『Dr. HOUSE/ドクター・ハウス シーズン4 』
  • 『グレイズ・アナトミー シーズン5 』
  • 『プライベート・プラクティス:LA診療所 シーズン2』
  • 『トゥルーライズ』
  • 『フレンズ I <ファースト・シーズン>』