« D・アークエットの新作映画プレミア開催 | トップページ | 『クローバーフィールド/HAKAISHA』世界で最初で最後の会見に“にしおかすみこ”乱入! »

2008年4月 4日

終了決定の『バトルスター・ギャラクティカ』の前篇製作!

SF専門ケーブル局のSciFi(サイファイ)チャンネルで放送中の人気SFドラマ『バトルスター・ギャラクティカ』。4月からスタートするシーズン4が最終シーズンとなることが既に発表されているが、同ドラマで描かれる人類とロボットとの壮絶な戦争の50年前を舞台にした前篇『Caprica』のパイロット版の製作が決定した。
2時間枠で放送される新番組のパイロット版の製作を務めるのは『バトルスター~』でも製作総指揮を担当するロナルド・D・ムーアとデヴィッド・エイックで、ムーアはレミ・オーブションと共に脚本も執筆する予定。テレビで人気を博した後、何度も映画化された『スター・トレック』シリーズとは違い、『バトルスター~』は『Caprica』のシリーズ化をはじめ、今後もテレビのみの展開を考えていくという。その理由としてムーアは、「『スタトレ』の映画版では主役2人にだけ焦点が当てられ、脇を固める登場人物の話がおざなりになってしまっている」と指摘し、「『バトルスター~』シリーズは、群像劇として続くのがベストだと思う」と、複数のキャラでストーリーを展開させることが可能な媒体であるテレビで勝負する意向を明らかにした。
また、20話構成となる『バトルスター・ギャラクティカ』のシーズン4については、ストーリーの詳細は明かされていないが、今まで謎のままだった事柄のほとんどに決着がつくという。(www.HollywoodNewsWire.net

« D・アークエットの新作映画プレミア開催 | トップページ | 『クローバーフィールド/HAKAISHA』世界で最初で最後の会見に“にしおかすみこ”乱入! »

海外番組事情」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209468/40734004

この記事へのトラックバック一覧です: 終了決定の『バトルスター・ギャラクティカ』の前篇製作!:

« D・アークエットの新作映画プレミア開催 | トップページ | 『クローバーフィールド/HAKAISHA』世界で最初で最後の会見に“にしおかすみこ”乱入! »

DVDリスト

  • 『Dr. HOUSE/ドクター・ハウス シーズン4 』
  • 『グレイズ・アナトミー シーズン5 』
  • 『プライベート・プラクティス:LA診療所 シーズン2』
  • 『トゥルーライズ』
  • 『フレンズ I <ファースト・シーズン>』